次の週末なにしたい?

EAT

    • 3時が楽しみになるマーマレードとクッキー
    • 3時が楽しみになるマーマレードとクッキー

      2016.04.15

      WEEKEND TABLE

    毎月、季節のテーマに合わせて「絵本の中みたいなレシピ」をお送りし、月に1つのテーブルを完成させるWEEKEND TABLE。

    新年度がはじまる4月は、みんなが大好きな家庭の料理をイメージして「ここぞ」と言う時に頑張れる「お母さんのはりきり料理」のようなレシピをお送りします。

    4月完成写真

    今週のレシピは「3時が楽しみになるマーマレードとクッキー」。

    大きくてしっとりしたカントリー風のクッキーを、皮まで美味しく食べられるフルーツを使ったマーマレードでいただきます。
    新しさと懐かしさが入り混じったマーマレードとクッキーのコンビ。ぜひつくってみてくださいね。

    それではレシピをみてみましょう!

     

    [ベースのマーマレード] 
    材料/約400cc分
    ・オレンジ 1個
    ・マイヤーレモン 1個
    ・金柑 250g
    ・はちみつ 1カップ
    ・水 1カップ

    トッピング
    ・ミント 適量
    ・生姜 3~4スライス
    ・シナモンスティック 1本
    ・スターアニス お好み
    ・クローブ お好み

    作り方
    1. フルーツをカットして果汁を絞ります。

    2. 中身を全部とり出して、お茶パックなどにいれます。

    3. フルーツの皮を小さくカットします。

    4. カットした皮・お茶パックに入れた中身・果汁・水を鍋に入れ、皮が柔らかくなるまで45分程度煮込みます。

    5. はちみつを鍋に加え、沸騰してとろみが出るまで混ぜながら15分程度加熱します。

    6. お茶パックの果汁を絞ってとり出したら、ベースのマーマレードの完成です。動画ではパンチのあるスパイス漬けと、さわやかなミント風味の2種類を作っています。

    ▼スパイスマーマレード
    ベースのマーマレードの半分をビンに入れ、スライスした生姜・シナモン・スターアニス・クローブを加えて保存します。

    ▼ミントマーマレード
    残りの半分が残った鍋にミントの葉っぱを入れ、蓋をして15分置きます。その後、ミントを捨ててビンに詰めて保存します。

     

    [クッキー]
    材料/10〜15枚分
    ・バター 225g
    ・砂糖 3/4カップ
    ・三温糖 1/2カップ
    ・卵 1個
    ・卵黄 1個
    ・バニラエッセンス 大さじ1
    ・ベーキングソーダ 大さじ1
    ・クリームターター 大さじ1
    ・塩 大さじ1/2
    ・シナモン 大さじ1
    ・小麦粉 340g

    コーティングの材料
    ・砂糖 1/4カップ
    ・シナモン 大さじ1

    コーティングの作り方
    1. 大きなボウルにバター・砂糖・三温糖を入れ、ミキサーでふわふわになるまで混ぜます。

    2. 卵・卵黄・バニラエッセンスを加え、まとめるように混ぜます。

    3. ベーキングソーダ・クリームターター・塩・シナモンを加えて混ぜます。

    4. 小麦粉を加え、まとめるように軽く混ぜます。

    5. 別の小さなボウルに、コーティング用の砂糖とシナモンを混ぜておきます。

    6. 生地を手にとってボウル状に成型し、5で混ぜた砂糖とシナモンをコーティングします。

    7. 鉄板に並べ、160度のオーブンで12分~14分焼いたら完成です。焼く前に30分ほど冷蔵庫で冷やしておくと、広がりすぎずしっとりした分厚さをキープできます。

     

    TABLE IDEA
    「なんでもないけど大切にしたい、ちょっとした花瓶」
    P1170775

    なんでもない花瓶でも、さりげなく季節の花をいけておきましょう。テーブルの脇に小さなグリーンがあるだけで、心が和むものです。

    それでは来週のWEEKEND TABLE もお楽しみに!

     

    WEEKEND TABLEとは

    「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが提案するショートムービーです。 なんでもない週末だって“小さな集まり”が開きたくなる、月に1つのWEEKEND TABLE を完成させていきます。

ページの先頭へ
Add to favorites