NEXT WEEKEND DATE

3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

 

今日はクリーミーでさわやかなフルーツサンドをつくります。

選ぶ3つの食材は、オレンジ、レモン、生クリーム。


ふんわり甘くて優しいフルーツサンドには、あえて酸味のあるシトラス系のフルーツを入れてみましょう。

クリームもただの生クリームではなく、クリームチーズやレモンピールをねりこむのが今回のポイントです。

しつこくないコクが生まれ、食べ飽きない美味しさになるんです。

 

また、フルーツサンドといえばその断面の美しさも魅力のひとつ!

今回はちょっとしたコツもご紹介します。

それではレシピを見てみましょう!

ふわふわなフルーツサンド

材料/1人分

・クリームチーズ 1スプーン
・生クリーム 100cc
・砂糖 10g
・オレンジ 1/4~1/3
・レモン 1/4
・レモンの皮 適量
・食パン 2枚
・バター 適量
・ミント 適量【2_2】修正_02_week01動画イラスト
 

作り方

top3

1. まずはフルーツサンドに欠かせないホイップクリームを作ります。 クリームチーズを砂糖と馴染む程度に混ぜ合わせます。

2. 【1】に生クリームを少しずつ足し、つのが立つくらいにホイップしていきます。 氷をはったボウルの上でホイップすると、きめ細やかくなめらかなホイップクリームになりますよ。

3. クリームがたったら、レモンピールを削って入れてスッキリとした風味に仕上げます。

4. オレンジとレモンをくし切りにして皮を切り落としておきます。

5. 食パンは片方パンの耳を切り落とし、内側にバターをぬります。片側にパンの耳を残すことで、安定して切りやすくなったり、カットする断面がどちらかの目印になります。

6. 切った時の断面を想定しながら食パンにフルーツを並べます。レモンとオレンジを交互にぎっしり並べるときれいですよ。

7. そこにたっぷりとホイップを乗せていきます。 サンドしたらクリームが全体に行き渡るため、パンの中央にのせるイメージで。

8. もう片方のパンを挟んだら、ラップでしっかりと巻いて1時間ほど冷やします。冷やすことでカットしやすくなります。

9. ラップごと慎重に切り分けます。包丁をすこし温めるときれいに切れますよ。

10. レモンピールやミントをラフに飾り付けたら完成です。

 

top1

クリーミーでさわやかなフルーツサンドの完成です。

クリームをぽってりとのせるとまんまるなシルエットになってなんとも愛おしいですね…。

 

サンドイッチの切り方は、三角になるようななめに切っても、1/4 サイズでころんと正方形にしても可愛いですよ♩

その場合はまた断面図を想定しながらフルーツを並べてみてくださいね。

 

試したレシピは「#合わせじょうず」で募集中♩
Instagramのハッシュタグ「#合わせじょうず」では、レシピを試してくださったみなさまの投稿が集まっています。
レシピを試した際には、ぜひ#合わせじょうず をつけて投稿してみてください♩
他にも自慢の組み合わせや、アレンジした新しい発見なんかもぜひ教えて下さいね。