次の週末なにしたい?

GO

    • 木のぬくもりを冬のテーブルに、期間限定で焼きヒノキのカッティングボードを吉祥寺と阿倍野で販売中。
    • 木のぬくもりを冬のテーブルに、期間限定で焼きヒノキのカッティングボードを吉祥寺と阿倍野で販売中。

      2015.12.14

    今年の春、NEXTWEEKENDが出逢いDiscoverでも特集した奈良県吉野町。

    ソメイヨシノの吉野で知られる吉野町は、日本一の桜の名所で山まるごとが世界遺産として登録されています。

    桜だけでなく、吉野杉や吉野ヒノキも国産木材の宝物として長い間愛され、その四季折々に見せる美しさは数々の古典文学の中にも登場しています。

    DiscoverYoshino(ディスカバー吉野)を3分のショートムービーでも紹介しています♩

    記事はこちら:Discovery「本当に欲しい”木”を見つけに、吉野へ」

     

    この旅を経てNEXTWEEKENDでは吉野町と共同開発したオリジナルのカッティングボードのEC販売をスタートさせました!

    種類は桜、ヒノキ、杉。使いやすい形、素材にこだわりましたが、もちろん一枚ずつ職人の手作りです。

    EC販売はこちら:「職人が国産木材で作ったカッティングボードを次の週末の食卓に。」

     

    その自慢の3品のうちのひとつ、吉野のヒノキを少し厚めの丸太型に切って、バーナーでこんがり焼くとさらに良い香りするまぁるいカタチをした「焼きヒノキ」。

     

    木のぬくもりが冬のテーブルにぴったりの「焼きヒノキ」を、今回特別に、吉祥寺と阿倍野にある「SALON adam et ropé」の店舗にて数枚限定で販売しています♩

    普段はECサイトでしか買えない、ひとつひとつ職人が手作りしたカッティングボード。

    実際に手にとって選んで自分にぴったりの1枚と出逢ってくださいね。

     

    SALON adam et ropé 吉祥寺店

    東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺1F

    TEL: 0422-22-1493

    SALON adam et ropé あべのHoop 1F

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-20-30 Hoop1F

    TEL: 06-6629-3920

     

    クリスマスパーティなど人が集まったり、とっておきの朝食ワンプレートに、焼きヒノキのカッティングボードを取り入れている週末の達人WEEKENDERをご紹介します。

    たくさんのカラフルなお料理が並ぶ大人数の大きなテーブルで、

    焼きヒノキで高さを出してあげたらシンプルなデコレーションケーキもヒロインに。

    目立ちすぎず控えめすぎず、賢くバランスをとれます。

     

    Yu Oshimaさん(@yuu0125)が投稿した写真

    クリスマスまで毎日ひときれずつ食べるドイツの伝統菓子シュトーレンを焼きヒノキに。

    ひとつひとつ味のある木目に、赤い南天の実やローズマリーの葉っぱを散りばめたら、 1台でクリスマスのテーブルが出来上がり!

     

    Ayaco.さん(@enjoytable_by.a)が投稿した写真

    とびっきりの冬の朝をはじめる朝食ワンプレート。

    目玉焼きにパテにサラダにパンに、お気に入りだけをのせましょう。

    月曜日の朝から、食べきるのが楽しくなりそう♩

     

     

    いかがでしたか?

    ホール型のケーキや、小さい焼き菓子を並べてみたり、小ぶりのピザなど、丸いものがよく合う焼きヒノキ。

    テーブルの真ん中に置くだけで、「何かが始まる」存在感は抜群で、人が集まるこの季節やクリスマスのテーブルに合わせたくなります。

     

    大人数のにぎやかな集まりも、小さな朝のテーブルも、木のぬくもりで冬のテーブルがあったかくなりますよ♩

    この機会にぜひ自分で手に取って、選んでみてくださいね。

ページの先頭へ
Add to favorites