次の週末なにしたい?

GO

    • 12.5 この季節ホームパーティーで使いたい、丸太のカッティングボードづくり
    • 12.5 この季節ホームパーティーで使いたい、丸太のカッティングボードづくり

      2015.11.20

    12月のワークショップイベントのお知らせです。

    冬も近づき、街も人もクリスマス色に染まりはじめましたね。

     

    今月のWish Listでも「ウッディなテーブルコーディネートがしたい」と掲げてみましたが、

    そんなこの季節にぴったりの丸太のカッティングボードづくりを開催します。

     

    NEXTWEEEKNDがこの夏からECでも販売をはじめたオリジナルカッティングボードの中で、

    ホームパーティーのテーブルコーディネートに大活躍してくれるまんまるな丸太の焼きヒノキを使います。

    クリスマスへ向けた準備の一歩となるはず!

    画像1

     

    詳細

    〔日付〕 2015年12月5日(土)

    〔時間〕 10:00〜12:30

    〔受付〕 9:45 〜

    〔場所〕 café 1886 at Bosch

    東京都渋谷区渋谷3-6-7

    〔参加費〕5000円 (税込)

    〔定員〕 先着20名様

    〔持ち物〕エプロン

    〔ご予約〕こちらから

    ※木屑が服に付着するため、気になる方はエプロンをお持ちください。

    ※お支払いは事前クレジット決算のみとなります。

    ※数が無くなり次第締め切らせていただきます。

    ※予約後のキャンセルは、キャンセル料として500円がお客様ご負担となりますので、了承くださいませ。

     

     

    吉野で出会った上質な木材

    使用する木材は、奈良県吉野町の上質なヒノキ材です。

    NEXTWEEKENDと吉野の木との出会いをお伝えする #discoveryoshino は、こちらから♩

     

    画像2

     

     

     

    手作業と、テクノロジーでカスタマイズ
    画像3

    1世紀以上にわたって自動車産業界に製品と技術を提供してきたBoschが、

    日本の皆様との新しい出会いを創造するために造られたCaféが今回の会場となる「café 1886 at Bosch」です。

     

    今回ご参加いただく皆様には、焼きヒノキを自分好みにやすりがけをした後、

    Boschの電動工具を使って文字を掘ったり、角をなめらかに整えていただくことができます。

     

    黒く焼けたヒノキをBoschの工具で削っていくとまるで雪が降ったように白い文字が描けちゃうので、

    お好きな白さまでヤスリや工具で仕上げてくださいね。

    画像4

     

    午後は焼き菓子とこだわりのコーヒーで
    画像5

    画像7
    画像6カッティングボードが完成したら、選べる焼き菓子とcafé 1886 at Boschのこだわりのコーヒーでひとやすみ。

    できたてのカッティングボードを使って、お好きな焼き菓子をプレートの上にセッティングしていただけます。

     

     

    café 1886 at Bosch (カフェ 1886 アット ボッシュ)
    画像8

    その道の第一人者のこだわりをブレンドして生まれた「café 1886 at Bosch」です。

    メニューを彩る美味しさはもちろん、くつろぎの時間、そこで出会う人、

    ボッシュというブランドなど、メニューには載っていないモノとあなたをコネクト。1886年創業、ドイツのボッシュがお届けします。

     

    クリスマスに向けて、まずはテーブルの主役を決める準備から初めてみませんか?

    作ったカッティングボードはその日にお持ち帰りいただけます。

     

    歴史ある工業製品と、奈良県吉野町の自然と人の想いが詰まった上質な木材とのコラボレーションを楽しんでみてくださいね。

    それでは、素敵な週末を。

     

     

ページの先頭へ
Add to favorites