NEXT WEEKEND DATE

3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

3週目にご紹介するのは「メイン料理」!

見た目はトンカツ風ですが、爽やかなソースとスパイスが香る、ほくほく甘いかぼちゃのフライです。

 

選ぶ3つの食材は、バターナッツかぼちゃ、ギリシャヨーグルト、クミン!

ひょうたんのような形をしたバターナッツかぼちゃは、品揃えの豊富なスーパーやファーマーズマーケットではよく目にする、ちょっと気になる野菜。

その名の通り、ナッツのような風味とバターのようなクリーミーでなめらかな舌触りが特徴。

ほくほく甘く、すこしフルーティーな味わいのある美味しいかぼちゃです。

ギリシャヨーグルトはスーパーやコンビニでよく売っている、濃厚でクリーミーなヨーグルト。

今日はこれをソースとして使います!

 


クミンは料理をぐっと本格的にさせてしまう魔法のスパイス!

一振りするだけで一気にスパイシーな雰囲気になり、奥深い味わいを生み出してくれますよ。

 

材料(一人分)材料バターナッツかぼちゃ スライス1枚

ギリシャヨーグルト 2スプーン

クミン 1スプーン

塩 ひとつまみ

パン粉

♪お好みで:レモンの皮 少々

作り方

1. バターナッツかぼちゃを長方形に、厚さ1.5センチ程度でカットします。

2. ほくほくになるように茹でる、もしくは焼きます。

◆鍋の場合
ひたひたになるくらいのお湯で十分に茹でたら、一度鍋の湯を捨て、空の鍋ですこし火にかけて水分を飛ばします。

◆オーブントースターの場合:
10〜15分ほど焼きます。

3. かぼちゃに塩をよくなじませます。

4. (3)にといた卵に絡ませ、クミンをふりかけます。レモンの皮をみじん切りしたものも一緒につけるのがおすすめです。

5. (4)にパン粉をつけたら油で揚げていきます。

6. こんがりとしたいい色になってきたらキッチンペーパーにあげ、カットします。

7. ギリシャヨーグルトに塩をすこし混ぜ、ソースとして6にかけたら完成です。

 

ひとてまアレンジ方法
top1

ギリシャヨーグルトではなく普通のヨーグルトを使う場合は、コーヒーフィルターなどで濾して水分を抜いた状態でも使うことができます。