次の週末なにしたい?

GO

  • 今月のNEXTWEEKENDが掲げるテーマは「なんでもない日バンザイ!」ということで…!

    月間ハッシュタグ「#勝手に記念日」には毎日を楽しむみなさまの素敵な写真がどんどん集まってきています♩

    そこで改めて思うことは、毎日を自分らしく楽しめる人は、“しなくてもいいけど、したらもっと楽しい” ちょっとしたスパイスを大事にしているということ。

    そのスパイスのひとつは、「場所にこだわる」ことだと思います。

    たとえば同じことをするにしても、わざわざ “あの場所” で、いつ誰と何をするのか理想的なストーリーをつけてみたら、何でもない日だってぐっと楽しくなってしまうもの。

    そんなわけで今日は、instagramでみなさまから募集した“あれ”をしたい”あの場所”を特集します♩

     

    純喫茶で本を読む

    萌さん1

    珈琲の香り、オレンジランプ、あたたかみのある木製のテーブル、レトロな食器、心地よい音楽…。

    ちょっと哀愁漂うけど風情あふれ、なんだか「ただいま」と言ってしまいたくなる魅力を持つ喫茶店。

    読みたかった本を持ち込んでゆっくり過ごす時間は、忙しい毎日へのちょっとしたご褒美になるかもしれませんね。

     

    秋の川沿いでおしゃべり
    川沿い

    セーヌ川で愛を語るなんてロマンチックな野心はなかなか叶えられませんが…。

    週末くらいは自然に囲まれて、川沿いでお酒を片手におしゃべりなんてしたら、普段は思いつかないような野心だって湧いて来ちゃいそう。

    今の時期は紅葉がきれいなところに行きたいですね♩

     

    ルーフトップでちいさなパーティ

    みんな1

    本格的に寒くなる前に、ご自宅のテラスや、ルーフトップつきのレンタルスペースなどを探して、小さなパーティを企画してみるのはいかがでしょうか。

    GARTENの前でもオープンテラスでパーティができますよ♩(ルーフトップではありませんが…!)

    パーティプランはこちらから。

    お誕生日や特別な日でなくても、思い立ったその日が記念日。

    今月のWEEKED TABLEでは、そんなパーティにぴったりなレシピを公開中です♩

    バックナンバーはこちらから。

     

    ローカル列車で旅に出る
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    目的地にたどり着くまでの過程も楽しめたらちょっと大人。

    少し遠回りかもしれないけれど、ゆったりとした時間を紡いでくれるローカル列車をあえて選んで、WISH LISTを考えてみたりお手紙を書いてみたり。

    普段は気付かない小さな変化や喜びにいちいち気付けるのも旅の効能です。

     

    外で頑張る週末仕事

    仕事が終わらず週末のおうちに持ち込み…なんてこともあるはず。

    そんな時は自宅で黙々と進めるよりも、外に出て自分のワークスペースをつくってしまいましょう。

    近くの公園、気になっていたカフェ、などなど。

    楽しい!と思えることが、一番仕事がはかどる近道かもしれません。

     

    週末の達人WEEKENDERが叶えた今週の「勝手に記念日」もご紹介します♩

     

    @ayumi_ototomoが投稿した写真

    こちらは岡山のローカル線、その名も「やすらぎ号」だそう…!

    こんなあたたかい夕日を見ながらトコトコ揺られていたら、ちょっと非日常気分が味わえそう…

     

    ayane edoさん(@apple_polish)が投稿した写真

    こちらは紅葉がきれいな井の頭公園だそう。

    川沿いではないですが、公園内に池はあります。

    広い公園の中で自分だけの定位置を見つけて、春夏秋冬の変化を楽しむという投稿者さま、素敵です。

     

    仕事や勉強をする場所は駅近のチェーン店でもいいけれど…

    少し歩いてでも落ち着けるとっておきの場所へ行けたら、もっと楽しく集中できるかも。

    こちらは本も読めちゃう表参道のカフェ、Haden Booksさんだそうです。

     

    特別な日じゃなくたって、とっておきの週末はつくれます。

    みなさんの #勝手に記念日 まだまだお待ちしています!

     

     

ページの先頭へ
Add to favorites