次の週末なにしたい?

未分類

  • カラッと気持ちのよい秋晴れの日。

    さらっと上着を羽織ったら、ついオープンテラスでランチなんてしたくなる。

     

    実は秋にも紫外線はいっぱい降り注がれている!

    油断しがちな秋こそ、しっかり保湿をしていきたい。

     

    いつもよりリップのノリがイマイチだったり、

    縦じわが目立ってきたり、、

    高級なリップを買い足したりエステに行く前に、毎日できる保湿ケアを続けたい。

     

    今日はPanasonic Beauty美容部第2回部活動のゲスト講師である

    高橋ミカさんから教えて頂いた正しい保湿ケアをご紹介します♩

     

    1. 肌をあたためるだけ!透明感のある美肌を毎日更新

    手のひらに適量のクレンジングオイルをのせて、

    体温と同じくらいまであたためること。

    肌をゆっくりあたためることで、毛穴がひらき汚れが落ちやすくなるそう。

    ミカさんのオススメは、ミルククレンジング!

    ゆっくりと肌に馴染むから自然と時間をかけてクレンジングができるそう。

     

    2. いつものシートパックの浸透力をあげるコツ

    yukiko suganoさん(@yukiko130)が投稿した写真

    お気に入りの乳液を染み込ませたシートパックでも、

    普段使いの市販のシートパックでも、

    あたたかいスチームをあてながらパックをすると浸透しやすくなるので、

    保湿力もぐぐっと上がります。いつものパック後との違いに愕然するはず。

     

    3. シワ知らずのぷにぷに唇のつくり方

    yukiko suganoさん(@yukiko130)が投稿した写真

    必要なものは、家にあるもの。

    ヴァセリン、美容液オイル、リップクリーム、どれか好きなものを1つ選びましょう。

    唇のシワって意外と深くいから、

    スチーマーであたためながら、ゆーっくりシワの溝に染み込ませる感覚で。

    寒くなると唇の血行が気になる方や、皮が向けてくる前に、

    肌だけでなく唇こそしっかりケアしてあげましょう。

    3日続けるだけで驚くほど見違える口元ができますよ♩

     

     

    なりたい肌に近づくためには、日々の継続ももちろんですが、

    やっぱりプロのコツや正しい方法は知っておきたいもの。

     

    秋こそ「保湿」を意識して冬の支度をしていきましょう!

     

ページの先頭へ
Add to favorites