次の週末なにしたい?

EAT

  • 3つの食材の組み合わせから生まれる、感動の “新しい味” を提案する動画番組「Three Good Things」。

    今まではそれをパンの間にはさみ、サンドイッチのレシピとしてご紹介してきましたが、10月からはちょっとパワーアップです。

     

    1週目はスープ、2週目はサンドイッチ、3週目はメイン料理、4週目は­デザート、

    と1ヶ月で見るとまるでフルコースのようになるメニューを、それぞれ3つの­楽しい組み合わせでご紹介します。

     

    そんなわけで3週目の今日は、「メイン料理」!

    ちょっと大人なコロッケの作り方をご紹介します。

    選ぶ3つの組み合わせは、鮭、いくら、じゃがいも。

    鮭といくらの親子コンビは相性ばつぐん。

     

    ほくほくのコロッケに、あえてキリッとしたソースを合わせてちょっと新しい風味を楽しんでくださいね。

    top1.

    「大人のためのコロッケ 」

    材料(2人分)

    じゃがいも 3個

    鮭 1切

    パセリ 適量

    レモン 1/2

    塩 ひとつまみ

    いくら 30g

    ナンプラー 1スプーン

    パクチー お好み

    ゆずこしょう 1/2ティースプーン

     

    作り方

    1. 塩をふった鮭を弱火でじっくり焼いていきます。

    大きさにもよりますが、フライパンなら7〜8分、オーブンなら180度で10分程度

    2. 火がしっかり通ったら少し冷まして手でほぐします。

    3. じゃがいもの皮をむき、食べやすい大きさに切って茹でます。

    4. ほくほくになるまで茹でたら水切りをしてマッシュにしていきます。

    5. 4にパセリ、レモン汁、塩を入れ、よく混ぜます。

    6. 適度な大きさに成型していきます。

    小麦粉を手につけるとべたつかずにできますよ。

    7. たまごとパン粉をつけて、コロッケがひたひたに漬かりきるくらいまで油を入れたフライパンで揚げていきます。

    8. きつね色にこんがり揚がったら皿に盛りつけます。

    9. ソースはいくらをベースに、ナンプラー、柚子胡椒で味付けし、パクチーを加えます。

    10. ちょっと大人なコロッケの出来上がりです。

     

    コロッケといえば家庭の定番料理という印象ですが、このコロッケならお酒と一緒に楽しむこともできます♩

    ころんと小さく成型すればホームパーティなどにもぴったり。

    ぜひ試してみてくださいね。

     

ページの先頭へ
Add to favorites