次の週末なにしたい?

MAKE

    • 机の前で、今の自分を見つめ直したい|Seasonal Wishlist
    • 机の前で、今の自分を見つめ直したい|Seasonal Wishlist

    食べたいもの、会いたい人、行きたい場所、挑戦したいこと…。

    出せばどんどんでてくるWishlist。

    本当のしたいことってなんだろう?

     

    自分のことって実は一番わかっているようで、わからないことだったり。

    そんな時に挑戦したいマインドマップの楽しい書き方。

    考えていることを、ひょいっと頭の中から外へ表現する方法をご紹介します。

     

    材料
    ・大きな紙(LARGE PAPER)
    ・マジックペン(MAGIC MARKER)
    ・クレヨン(CRAYON)
    ・付箋(STICKY)
    ・私(ME)
    SW #13 材料イラスト

     

     

     

    TIPS 1 私らしさをぎゅっと手帳に
    TIPS 1

    今年の残り日数が100日を切っただなんてニュースも聞こえてくる今日この頃、

    せっかくなら手帳にだって「私らしさ」をぎゅっと詰めこみたい。

    心に響いた言葉や、ひらめいたアイディア、それからマインドマップ、いつも持ち歩く手帳に

    自分を取り巻くありとあらゆる楽しい出来事を書き込んでみませんか。

    誰に見せるわけでなくとも、自分のことがしっかりと言葉になっている

    ノートを持っていると、いざという時も、ちゃんと自分らしい言葉が使えたりもするのです。

     

     

    TIPS 2 自分を知ることを楽しむ
    TIPS 2

    自分と向き合おうとすると、できないことやダメなことを思い浮かべて

    ネガティブになってしまうことも…。

     

    マインドマップを楽しむ3つのポイントは、

    1.おもいきって大きな紙を用意する

    2.気取らず子供みたいにカラフルに

    3.身近なテーマから矢印をひいてみる

    時間や環境を絞ることで、今しかできないこと・自分にしかできないことがきっと見つかるはず。

     

     

    TIPS 3 この秋なりたい自分にタイトルをつけてみるTIPS 3

    理想が言葉にできるようになったら、あとは叶えるためにはどうしたらいいのか?

    具体的な予定に変えてみましょう。

    その日の予定にも自分なりのタイトルをつけて、みるのも大事なポイント。

    具体的なイメージがあるからこそ、演出するための小さな小物も迷わず選べます。

     

    例えば…

    中身のみえるキャンディ包み

    ロングバケットは、中身がこぼれないように両端をきゅっと結ぶのがぴったり。

    温かみのある蝋ひきのラッピングが、ますます秋の雰囲気を演出してくれます。

     

    ひとりひとつ、ブーケ包み

    気のおけないおしゃべりに、おやつは必須。

    スナックやキャンディは、ブーケ型にくるんで♪

     

     

    めいっぱい自分時間を充実させている週末の達人たちの

    マインドマップで見つけたなりたい秋をご紹介します♪

     

    キラキラ笑顔で毎日を楽しむ秋

    えりこさん(@miraclemaroyakakinuko)が投稿した写真「いつか」や「かつて」はよくない。今をきちんと楽しみたい。

    「いつか」や「かつて」はよくない。今をきちんと楽しみたい。

    だからこそ、目標も「いつまでに」も背伸びをせずに見つけていきたいものです。

     

    知らない自分を知った上で過ごす秋

    知らないを知る、とっても大切なこと。

    ぽつりぽつりと単語を並べるマインドマップは、毎月の振り返り習慣にできそう!

     

      イベントを楽しみ尽くす秋

    イベント尽くしの秋は、何をしたいかよりも誰と過ごしたいか、から派生をさせる!

    絵が苦手な人はぺシールやスタンプで賑わせて♪

     

    いよいよ深まる秋を目前に、週末は少しだけ立ち止まって

    すぐにできるプチ仕切り直し習慣を始めてみませんか?

ページの先頭へ
Add to favorites