次の週末なにしたい?

    • オリジナルカッティングボード
    • オリジナルカッティングボード

      2015.08.18

    NEXTWEEKENDが奈良県吉野町を旅して出会った宝ものみたいな国産木材。

    そして、ついに…!

    そんな木を使って職人がひとつひとつ手作りした、オリジナルのカッティングボードができあがりました。

     

    今回は吉野ヒノキ、杉、桜の3種類。

     

    杉①

    杉のカッティングボード

    5,000円(税込)

    カッティングボードデビューにぴったりの、バランスの良い形と色です。

    ハムやソーセージなどもこのボードに乗せるだけで、朝ごはんがとびっきりの時間に早変わりします。

    プレゼントにもおすすめの一枚。

     

    ご購入はこちらから。

    縦50cm×横28cm×高さ1.5cm
    商品重量 450g

     

    桜①

    桜のカッティングボード

    7,000円(税込)

    春には山がピンク色で染まるほど、桜が有名な吉野の山。そんな吉野で作られた珍しい桜の木のカッティングボードです。側面についた木の皮にはどこか温かみがあって、食卓に1枚あるだけでぐっと贅沢な時間ができあがります。

    カラフルなグリル野菜や、ケールなど、濃い緑の葉っぱがよく合います。

    ご購入はこちらから。
    縦50cm×横28cm×高さ1.5cm商品重量 850g

     

    焼ヒノキ②

    焼ヒノキのカッティングボード

    4,500円(税込)

    吉野のヒノキを少し厚めの丸太型に切って、バーナーでこんがり焼いてみました。焼くとさらに良い香りがするんです。これをテーブルの真ん中に置くだけで、「何かが始まる」存在感は抜群。

    ホール型のケーキや、小さい焼き菓子を並べてみたり、

    小ぶりのピザなど、丸いものがよく合います。

     

    ご購入はこちらから。
    縦25cm×横25cm×高さ5cm 商品重量 900g

     

    ロゴ寄り

    焼印でのメッセージ

    すべてのカッティングボードにNEXTWEEKENDから

    “Have a lovely weekend!”のメッセージが入っています。

    大切な人と過ごす食卓では、メッセージを相手のほうへ向けてあげてください。

     

    IMG_7446

    開けたときの香りをお楽しみください

    商品はオリジナルボックスでお届けしますが、板を守るための緩衝剤として、

    吉野町で実際に木を切る時に出た、ヒノキの木屑で包んでお送りします。

    開けたときの香りをお楽しみに。

     

    写真20

    特大カッティングボードについて

    お問い合わせが多い特大のカッティングボードについて。

    NEXTWEEKENDでは、ホームパーティーやイベントに持って行くとヒーローになってくれる全長80cmの特大カッティングボードの取り扱いも行っております。

    ただ、こちらはいつもあるものではないので、気になる方はメールにて直接お問い合わせください。 hello@nextweeend.jp

     

    IMG_9077 (1)

    左から順に杉、桜、ヒノキ

    (価格:18,000円〜25,000円 木の種類:杉/ヒノキ/桜(わずか))

     

    吉野で生まれたカッティングボードが、みなさまのおうちに無事届き、

    それぞれの食卓で #DiscoverYoshinoしていただけることを楽しみにしています。

    #Discoveryoshino とは

    NEXTWEEKENDが定期的に特集している、物の奥にあるストーリーを発見するための週末特集Discovery Weekend内の吉野特集です。

    吉野町についてもっと知りたいかたはこちらの記事をご覧ください。

    吉野へ行ったことがないかたにも、吉野の魅力を発見していただけたら嬉しいです。

    素敵な週末になりますように。

     

ページの先頭へ
Add to favorites