次の週末なにしたい?

EAT

    • 夏野菜には、フルーツでさわやかなひと工夫ベーグルサンドイッチ
    • 夏野菜には、フルーツでさわやかなひと工夫ベーグルサンドイッチ

    毎週水曜日はThree Good Thingsの日。

    今日も3つの食材”でつくる、とっておきのレシピ “Three Good Things”をお届けします!

     

    夏のおいしい野菜といえば、ズッキーニとナス。定番の組み合わせだからこそ、ちょっと­ひと工夫してみませんか?

    今日は、そんな夏野菜とフルーツの上手な合わせ方をご紹介します。

    選ぶ3つの食材は、なすとズッキーニ、桃!

    ジューシーで優しい甘さの桃は、実は野菜やパンとも相性のいいフルーツなのです。

    カリッと香ばしいセサミのベーグルにはさんで、夏空の下で食べたいサンドイッチに仕上­げます。

     

     

    材料(1人分)
    材料

    ・ナス 1~3スライス

    ・ズッキーニ 2~3スライス

    ・もも 1/3個

    ・レモン 1/8個

    ・オリーブオイル 1スプーン

    ・塩 ひとつまみ

    ・ペッパー ひとつまみ

    ・ベーグル(セサミがおすすめです)

     

    作り方

    1.ズッキーニとナスをそれぞれ縦にうすくカットします。

    2.油をしっかりひいたフライパン(あればグリルパン)の上で1を両面焼いて、少し塩­をふります。

    3.ベーグルを1分程度トースターで焼いてカリッとさせます。

    4.ズッキーニとナスの両端を、ベーグルの大きさに合わせてカットして、交互に並べて­ペッパーをふります。

    5.桃をカットして皮をむいてベーグルにのせます。

    6.オリーブオイル、レモン、塩をなじませてサンドしたら完成です。

     

     

    ベーグルの上手な包み方
    IMG_8714

    サンドイッチの包み方は覚えておきたいもの。

    ベーキングロールでしっかりラッピングすれば持ち運びに便利です。

     

    1.正方形より少し縦長にカットしたベーキングロールの真ん中にベーグルを置きます。

    2.ロール紙の上下のはしを、ベーグルの真ん中で合わせて2、3回くるくると折ってい­きます。

    3.左右のはしを三角に折ります。

    4.3を下に折り込み、固定したければテープなどでとめます。

    ※以上の包み方はベーグル以外にも応用できます。

     

    気持ちよく晴れた日には、ぜひ外で食べる美味しいサンドイッチを楽しんでくださいね。

    来週の3つはなんでしょう…!

    また水曜日にお会いしましょう♩

ページの先頭へ
Add to favorites