NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDを運営している株式会社ガルテンの福利厚生の中には、月ごとに変わる「オリジナル福利厚生」という枠があります。

毎月マンスリーテーマを設けて企画をつくっているNEXTWEEKENDですが、提案させていただくからには自分たちだってしっかりそのテーマを楽しみながら一ヶ月を過ごすべき…!

そんなわけで社長が福利厚生もマンスリーテーマに基づいて決めています。

この連載では、そんな私たちの福利厚生をちょっぴりご紹介しています。

 

小さな野心の育て方 #週末小ネタ帖」がテーマの今月はこちらでした。

 

「あの店のあれ、気になるなあ」と温めている小さな野心は誰にでもあるはず。

今月はそんなリストを、それぞれが一つ叶えてきました。

 

 

コーヒー屋さんの贅沢クロックマダム

やすよ:
「休日に家の近所(浜田山)を散歩していたら、新しい素敵なコーヒーショップ『SILVER LINING(シルバーライニング)』を発見。

今年オープンしたばかりだそうで、コーヒーと焼き菓子の美味しさ、そしてこじんまりとしていながら心地の良い雰囲気に感動…!

以前訪れた時は夕飯前で泣く泣く我慢した大好物の『クロックマダム』を、平日ブランチの楽しみとして食べに行きました。

ボリュームも贅沢感も、ちょっと濃いめなコーヒーとの相性も抜群。

常連のおじさまと店員さんのお話をちらりと聞きながら、久々にのんびりとしたブランチを楽しめました。

オープンしたてでも、街を愛し愛されているお店って、本当に心が洗われます。

美味しさももちろん、大切な何かに気づくためにも、これからも通いたいな」

 

オフィスのご近所で和風アフタヌーンティー

いくみ:
「外苑前にあるオフィスのご近所で、ずっと気になっていた『らかん・果

和のアフタヌーンティーが楽しめると知って、ちょっと頑張った日の午後に行こうと決めていました。

下段におばんざい、上段にはどら焼き・あんみつ・ブラウニーのスイーツ。

可愛らしいかごに入ったいなり寿司と好きなお茶も付いてきます。

美味しいのはもちろん、素材にこだわった優しい味と、ゆったり時間が流れる空間がなんとも贅沢…!癒されましたね。

元々食に関しては自分に甘いタイプですが、やっぱり定期的に甘やかすことは大切だと実感しました…笑

ちょっと頑張った日の自分へのご褒美に、ぜひ行ってみてほしいです」

 

喫茶店のハヤシライスと、懐かしのプリン

ひかり:
「浜松に引っ越してきてからずっと気になっていた、家から徒歩5分もかからない場所にある昔ながらの喫茶店『喫茶✦茶居家(チャイカ)

あまりに近すぎて『いつでも行けるから』と機会を伸ばしていましたが、この企画のおかげでやっと目当てのアレを食べることができました。

さらりと優しい味がまた食べたくなるハヤシライスと、いい感じの硬さとカラメルのほろ苦さが懐かしい自家製プリン(売り切れ注意)。

他にもインスタグラムで毎日投稿されるその日のおすすめご飯の写真が本当においしそうなんです。

今度はアレとアレとアレを食べに行こうと思います」

 

 

ニューオープンしたピザ屋の、低糖質&オーガニックピザ

あやの:
「妊娠7か月に入り急に体重の増加が気になるように…。
とはいえ、お腹は空くのでしっかり胃に溜まるものが食べたい。

そう悩んでいた矢先、友人からリンクが送られてきたのがこのピザスタンド『sonobon(ソノボン)

7月20日にオープンしたばかりのこのお店の最大の特徴は、”低糖質&オーガニック”。

1枚あたりの糖質は約9g!(ご飯1杯は50g以上だとか…)

ジャンクなイメージのピザに、この事実は革命的。

ショーケースに並ぶ大きなピザを切り売りするスタイルが目にも楽しく、種類も豊富なので悩んでしまいます。

この日はマルゲリータとクワトロを選んで、オフィスに持ち帰りアイスラテと一緒にいただきました。

美味しいしお腹に溜まるし、なのに体に良い実感もあって嬉しい!

あと個人的にこのお店の好きなところは『完全キャッシュレス』であること。

何もかもスタイリッシュです。

近所なのでこれからも通ってしまう予感!」

 

陶芸の町・益子で食べる絶品カレー

ともみ:
地元栃木でスター的存在(!)の素敵なギャラリー&カフェ『starnet(スターネット)

田んぼや森に囲まれたのどかな土地にある、すごく洗練されていてモダンな空間。

一見、(いい意味で)浮いているような気もするけど、カフェの食事もギャラリーに並ぶものもほとんどがこの土地のもの。

益子の暮らしと心地よく調和している、センスあふれるお店です。

地元野菜やお米を使ったランチはどれも美味!
益子焼の器で出てくるのも嬉しいです。

食事の後は、ゆっくりギャラリーの器や道具を見て楽しめるので、ついつい長居してしまいます」

 

 

大人なティーサロンの、美しいパフェ

ゆうこ:
「銀座という場所と、洗練された品のある大人のブランドというイメージの『和光』のティーサロンで、夏の間、期間限定で食べることができるメロンパフェ。

味はもちろん、見た目も美しいメロンパフェは、思わず背筋をピンとして食べたくなる一品。

もう十分大人な年齢だけど、素敵な場所で、ちょっとお洒落して、季節の味を心から楽しみ、私も大人になったんだな…なんてしみじみと感じました」

 

子供と楽しみたい、テイクアウトジェラート

あさみ:
「旬のジェラートが常時20種類!

行列の絶えないPARIYA(パリヤ)のジェラートをテイクアウトしました。

マンゴー、エスプレッソ&キャラメル、桃、濃厚新茶とお豆をチョイス。

子どもたちとアイスクリーム屋さんに食べに出かけると、溶ける、汚す、落とす、泣く、などハプニング必至。笑

お持ち帰りのアイスクリームコーンも1つ50円で購入可能なので、お家でジェラートパーティをしました!

いろんな味を自分でコーンに乗せるだけで、楽しくて大盛り上がり。

いつもはヒヤヒヤ目が離せない大人チームもゆっくり味わえて至福。

子育て中のご褒美時間にもおススメですよ!」

 

ディープな中華屋の、コスパ最強ランチ

りょうた:
「今回はオフィスの近くにある『シャンウェイ』にランチで行きました。

ワタリウム美術館のすぐそば、ビルの2回にひっそりとあるのですが、『孤独のグルメ』でも紹介されているお店で、『毛沢東スペアリブ』というメニューがオススメだそうです!

ただ、スペアリブは夜限定で、更に夜はなかなか予約も取れないそうで、今回はランチメニューの『蒸し鶏ネギ醤油』を頼みました。

席に着いてから1分程(本当です)で直ぐに出てきて驚きましたが、丁寧に調理された蒸し鶏がとてつもなく柔らかく、コクのある醤油とネギと完璧に合っていて非常に美味しかったです。

ランチを頼むとこれに加えて、10種類以上ある惣菜が食べ放題なのでコスパも素晴らしいです。

オフィスから直ぐ近くなのでヘビロテしてこうと思います!」

 

「あの店のあれが食べたい」って、かなり個人差が出るテーマだなと思ってて、みんなが今大切にしたい時間を知りたいと思ったこと、そしてそれをお互いでシェアして欲しいと思い、このお題にしました。
それぞれらしさが出ていて、それでいて自分自身も行きたくなる小ネタ帖になってよかったです。