NEXT WEEKEND DATE

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」では、週末に夫婦でのんびりキッチンに立って、季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。

今回ご紹介するのは、「桃モッツァレラ」。

桃の季節になると、我が家では「アレ、食べたいね」という合言葉がでるほど、定番となっています。

一口食べたら、このメニューの虜になること間違いなしです。

 

桃モッツァレラ

作りやすい分量

桃     :1個
モッツァレラ:1個
生ハム   :お好み(約6枚)
無農薬レモン:1/4個
※レモンピールに使用
白ワインビネガー:大さじ2
オリーブオイル :小さじ1/2
塩       :小さじ1/4
ブラックペッパー:少々

 

作り方

▲「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」
動画チャンネルと連動してお届けします。

 

1.桃は真ん中にぐるりと切れ目を入れて、タネを中心に放射状に包丁を入れてタネから身を外し、皮を剥きます。

桃の皮がつるんっと綺麗にむけたら、それだけで、なんだか嬉しくなっちゃいますね。

 

2.お皿に、桃、ちぎったモッツァレラ、生ハムをランダムにバランスよく盛り付けます。

3.白ワインビネガー → オリーブオイル → 塩 → ブラックペッパーの順で振りかけます。
かける順番がとっても大切なので、間違えないように注意してください。

 



4.最後にレモンピールをレモンゼスターで削ってふりかけて完成。

 

ワンポイント

・簡単なだけに、調味料をかける順番がとっても大事です。
この順番が変わると味が変わってしまうので注意してください。

・レモンの皮を削る道具を「レモンゼスター」といいます。
チーズを削るゼスターで代用しても良いですが、レモン専用の「レモンゼスター」を使うと、くるくると可愛いレモンピールが作れます。

 

 

お知らせ:
てとてとの桃モッツァレラがカフェで食べれらます

コラム「週末、夫婦でおうち食堂」のライターである、料理家のゴウキさんと、ライフスタイルデザイナーのモモコさんによる夫婦ユニット「てとてと」。

そんな二人がメニュー開発や店舗企画を行っている都立大学のカフェICHInoSAKAにて、「桃モッツァレラ」が8月いっぱいまで夜のメニューに加わるそう。

桃の甘さと独特の香り、モッツァレラとコクに、生ハムの旨味。

この時期だけのスペシャリテをぜひ堪能してみては。

 

野心を叶えたら、
ハッシュタグでシェア!


NEXTWEEKENDでは、毎月季節のテーマに合わせたハッシュタグや、企画ごとのハッシュタグをつくっています。
読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとにコンテンツを作るという素敵な循環…!
それを私たちは、「野心サイクル」と呼んでいます。
ぜひみなさんの叶えた野心は、ハッシュタグ「#週末野心」で教えてくださいね。
▶︎今月のハッシュタグ「#週末小ネタ帖」も募集中!