NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。

NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

NEXTWEEKENDでは毎月、その月に合わせたテーマとそれに沿ったハッシュタグを提案しています。

1ヶ月かけて、読者の皆さんと一緒に同じハッシュタグを使って、季節の小さな野心を叶えていき、そのタグに集まった投稿をもとに、またここで記事にしていくという素敵な野心の循環。

私自身、毎月とても楽しみにしています。

そんな今月のテーマは「暮らしを手入れする」ハッシュタグは #家みがき です。

毎日過ごす部屋を少しずつ好きになるために
花を飾ったり、人を呼んだり、たまに色を変えたりする。
同じことをし続けるのもいいけど、
「自分の部屋では叶えられない」と思い込んでいたようなことに
挑戦してみると、もっと楽しいかも。
家での時間が多くなりがちな6月は、
新しい目線で暮らしを手入れして
#家みがき を楽しんでみてはいかがでしょう。
素敵な6月になりますように。

こんな気持ちで今月のテーマを考えました。

同時にこのテーマを楽しむために、NEXTWEEKENDで考えた小さな野心はこちら。

 

1つ目の「気になるところに向き合いたい」については、引っ越して3ヶ月経った新居で、実はまだ全然手をつけられていない家の小さな1歩を色々とご紹介しました。

今回は「家族ヴィンテージを使いたい」について。

家族ヴィンテージって、いい言葉だなと思ってます。

周りにはよく、「お母さんが昔着ていたワンピース」なるものを着用している友達がいて、昔は羨ましく思っていましたが、私の母は洋服は結構あっさり手放してしまっているものの、家具や食器は、祖母の代からたくさん受け継いでくれました。

祖母の家で使っていて、私が受け継いだお皿たち。


(ホームパーティでも日常でもかなり頻繁に登場するアラビア)


(和風な食卓でよく登場するカップたち)

などなど、食器やちょっとした家具は色々あるのですが、私の中で一番の家族ヴィンテージは、実はNEXTWEEKEND編集部でもある、弊社のオフィス。

築100年の古い家だった祖母の家を、祖母が亡くなった際に相続できず、とはいえただ壊されてしまうのは耐えられず、とにかく孫として何かしたくて、建具を取り外して残すことにしました。

そしてその後引っ越した今のオフィスは、祖母の家の建具を使ってフルリノベーションしました。

 

玄関のドアは、片方だけしか使えなかったけどオフィスの玄関に。

 

勝手口のドアは、会議をしている小屋のドアに。

 

グリーンがキーカラーだったキッチンからは、戸棚を。

 

特徴的だったこの窓も全部はずして、今は社員のデスクの後ろに。


(防犯上内側につけていますが…)
ちなみにトイレにあったメディシンボックスもそのまま弊社のトイレで使っているのですが、オフィスのトイレは写真がないので、いらした方は是非見ていただけたら嬉しいです。

そしてこんな赤ちゃんの時から遊んでいたソファで、今は会議をしております。

 

社員は誰も祖母と会ったことがないけれど、気づけばみんな「ばあば」と呼んでくれているのもなんだか不思議。

うちの会社が「家族っぽいですね」と言ってもらったり、「落ち着くオフィスですね」と言ってもらえることがあるのは、きっとこんな風に家族ヴィンテージを受け継いで、今のみんなと全力で使っているからなのかなと思ったりします。

 

建具を取り外すのも、リノベーションで使うというのも簡単なことではないかもしれませんが、今大切な場所や物があるなら、諦めずに受け継ぐ方法を考えられるといいなと思っています。

 

私が今住んでいる家は大阪の賃貸で、一生住む家ではないかもしれませんが、今使っている家具や食器は、間違いなく娘の思い出には残るものたち。

いっぱい美味しいものをのせて、楽しい時間を過ごして、どんな場所に移り住んでも、大切にしたいと思ってもらえるものになったらいいな。

 

6月に入って、早速梅雨らしい日が続いていますが、そんな風に家のことに向き合って #家みがき を始めたいと思います。

みなさんの家族ヴィンテージも #家みがき のタグで教えていただけたら嬉しいです。

引き続き素敵な6月を…!