NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。
NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

3月にNEXTWEEKENDが掲げている
月間テーマは「私の流行りごと
ハッシュタグは #我が家の旬 です。

気づけばまた来てしまう場所、
作りたくなるもの、過ごしたい時間、
そんな密かなリピートたち。
ぼーっとしてても情報が飛び込んで来てしまう毎日だから、
自分の中に熱狂を見つけると、やっぱり嬉しい。
ようやく春が始まる3月は、
#我が家の旬 をめいっぱい楽しんでみましょう。
リピートの中にこそ、
自分を改めて知るためのヒントが隠れているかもしれません。
良い3月になりますように!

こんな気持ちで3月のテーマを考えました。

同時にNEXTWEEKENDで考えた
WISHLISTはこの3つ。

1つ目の「定番料理にも旬を取り入れたい」については
長いこと私の中で流行っている柚子胡椒を使った
ホタルイカと柚子胡椒のごちそうパスタ」。

2つ目の「贈り物にも旬を取り入れたい」では
私の中での旬な贈り物を7つご紹介しました。

今回は3つ目の
ひとり時間に旬を取り入れたい」について。

ひとり時間…。ふむ。

昔の私は、アスリートの夫が遠征に行っている間に
自分がオフなんかあった日には
すぐにひとりで温泉に行って周辺の気になる店を
1日で何軒もまわって…と
それはもう歩くフットワークみたいな人でした。

が、2年前に娘が産まれてからというものの
ひとり時間といえば、通勤電車の中か
家族が起きてくる前か
寝静まった後のほんの少しの時間くらい。

すごく楽しいけど
正直ひとり時間について語れるほどではありません。

と、前置き(言い訳)した上でですが
この束の間のひとり時間に何をしているかというと
だいたい、写真の整理、読書、SNS、無心、
それからiPad かなぁ。

ひとり時間のシーン別で、
ちょっとした情報をご紹介させていただきます。

 

通勤時間のひとり時間

行きはニュースを見ると決めていますが
帰りは電子書籍で漫画を解禁しています。
(朝に漫画を読んでしまうと
入り込み過ぎて駅に着いた時に
今日1日が別の世界から始まってしまうので
読まないようにしています…。)

最近特に新刊が楽しみなのは、こんな感じ。

コナリミサトさんの「凪のお暇」。

28歳の主人公凪ちゃんが
仕事を辞めて人生をリセットする話。

料理が上手いところとか
節約の小ネタが出てくるところが
親近感があって好き。

コナリさんの本は全部読んでます。

原作:朝基まさしさん 
漫画:山川直輝さんの「マイホームヒーロー」。

家族を愛するしがない会社員が
急遽巻き込まれるサスペンス。

自分だったらどうするんだろう…、と思いながら
毎回新刊が出るたびにドキドキしながら
電車で主人公のおじさんになりきって読んでます。

そして、一話読み切りで色んな女性の
刹那的な生活が読める
鈴木良雄さんの「フルーツ宅配便

20代前半に
こんなに強く恋愛に意見が言える女性でいたかったな
と思わせてくれる
尾崎衣良さんの「深夜のダメ恋図鑑」。

主人公がダメな選択ばかりして
すごくやるせない気持ちになるのに
続きが気になる新田章さんの「恋のツキ
など…。
実はお気に入り登録している漫画が結構多く
すごく疲れた日の帰り道ほど
漫画の世界にどっぷり浸っていたりします。

(ちなみに、私の「萌(もえ)」という名前は
母が私の出産で入院している時に読んでいたという
小林じんこさんの「風呂上がりの夜空に」
という漫画の主人公からとられました。
弟は同じ漫画に出てくる
「たつきち」くんになるところでしたが
設定的に恋人になってしまうので
ギリギリのところで変更されていました…。)

 

家でのひとり時間

朝は、ひとまず娘が寝ている間に
窓を全開にして風を通して
朝ごはんの準備をするくらいですが
夜はiPadで写真に文字入れをするのが
最近の流行りごと。

去年の年末にiPadとApple Pencilを買って以来
カバンに入っているだけでワクワクさせてくれる
ものすごい相棒になりました。

こんな風に、俄然楽しくなったSNS更新。

手順としては、
まず文字を入れる前の写真を「VSCO」アプリで
写真の色を調整してから文字入れをします。
(自然光が美しい写真は、基本的に
アプリで加工をしない方が綺麗なので
そのまま使います。)

文字入れで使っているのは、「Sketches
(すごく簡単で、無料なので取り入れやすい)と
Pro Create」(有料ですが、
ペンの種類が本当に豊富でめちゃくちゃ楽しい!)。

小さな時画用紙を目の前に広げた時のような
ワクワク感に包まれます。

 

外でのひとり時間

まぁ、あんまりないのですが。

仕事以外で母や夫に娘を見てもらえる時は
サクッとマッサージかスーパー銭湯に行きます。

予定を立てづらいので
素敵なマッサージに行くというよりは
もう近所のマッサージ屋さんとか
銭湯併設のところがほとんど。

湯けむりの庄宮前平店は、泉質が好きなので、
東京にいる時は、かなりよく行きます。
(脱衣所で会ってもできればスルーしてください…)

札幌に住んでいる時は
定山渓まで行くのはやや遠かったので
すすきのにあるジャスマックプラザが多かったなぁ。

ホテルも併設しているので、観光にもおすすめ。

すすきのの真ん中で天然温泉に入れます。

 

と、こんな感じ。
本当は小洒落たビストロとか
金曜の夜から行ける小旅行とか
ご紹介したかったのですが
なんだかちょっとした日記記事のような
小ネタ紹介になってしまいました。

1歳半の娘を抱えて働く人の
まぁまぁリアルな日常だと思って
見ていただけたら嬉しいです。

是非、みなさんのおすすめの流行りごとも、
#我が家の旬 で教えていただけたら嬉しいです。

3月の残りも良い時間になりますように…!