NEXT WEEKEND DATE

金曜日や週末の夜。

たまにはゆっくりと
おうち飲みを楽しんでみるのは
いかがでしょうか。

今日は、日頃から料理を楽しんでいる
Weekender編集部メンバーに
おうち飲みのお供にしたい、
“簡単おつまみ”のアイディアを教えてもらいました。

材料も揃えやすく、
あと一品欲しい時にさっと作れるものばかり。
ぜひ試してみてくださいね。

 

みんなの
簡単おつまみアイディア集

ワイン片手に楽しみたい、ちょい足しおつまみ

こんなに華やかな一品ですが、
実は市販のカマンベールチーズに
ちょい足しするだけのレシピ。

季節ごとにいろんなフルーツで
試すのも楽しそうです。

カマンベールチーズにフルーツをのせて、
レンジで1分30秒、グリルで10分焼きます。

最後に蜂蜜やナッツをかければ出来上がり!

ワインにぴったりのおつまみです。
とろけたチーズは、トーストにもよく合うので
朝食にするのもおすすめですよ♩

 

 

夜遅い晩酌に、ヘルシーおつまみ

好きな野菜で作ることができる
ヘルシーなレシピ。

たくさん作り置きしておきたくなるはず。

人参をスライサーで千切りにして、
鶏ガラ出汁の素とごま油で和えるだけ。

ジップロックに入れて揉み込めば
とっても簡単で、洗い物もなし!

彩りが綺麗なので
食卓も一気に華やかになりますよ。

 

ビールと楽しみたい、エスニックおつまみ

ビールが進む、エスニックな味付け。

男性にも喜ばれそうなレシピです♩

「料理家SHIORIさんの
旅するおうちごはんに出ている、
切干大根で作るソムタムがお気に入りです!

ナンプラーを入れるだけで
切り干し大根がぐっとエスニックに。

干しエビの出汁を使うのもポイントです♩

 

常備しておきたい、万能おつまみ

野菜のオイル漬けは、おつまみに限らず、
パスタやバゲットに合わせても
抜群に美味しい万能常備菜です。

オイル漬けはすごく簡単で、
常備しておくと便利です!

1.たまねぎはみじん切りにして
塩少々をふって水分を軽く抜く。

2.清潔な保存容器に【1】と塩コショウ、
ひたひたに被る量のオリーブオイル、
好きなハーブ(またはニンニク)を入れる。

3.冷蔵庫で一晩寝かせたら完成!

チーズや生ハムに合わせるのもおすすめで、
オリーブオイルをたっぷり使うのがコツです。

 

居酒屋みたいな、和風おつまみ

買うイメージの強い「磯辺焼き」も
実は手軽に手作りできるんです。

おうち居酒屋を開いて披露したい…!

た大和芋と紅生姜やねぎを混ぜ合わせ、
海苔で挟んで揚げ焼きにします。

大和芋はかなり粘り気があるので
つなぎは不要です!

このときは、自家製の紅生姜を作ったときに
一緒に混ぜて作ってみました。

 

止まらなくなる、やみつきおつまみ

みんな大好き、フライドポテト。

おうちで作れば
揚げたてが楽しめちゃいます♩

ちょっといい塩で味付けしたり
ハーブなどで香り付けたら
ぐっとごちそう感が増します。

夫の実家で採れたお芋を使ってフライドポテトに。

塩はトリュフ塩にしたり、
揚げずにオイルで混ぜて焼いてみるのもおすすめです♩

 

▼レシピはこちらから

一度食べたら止まらない、ごちそうフライドポテト

 

NEXTWEEKEND編集部スタッフの
おすすめおつまみ

NEXTWEEKEND編集部スタッフからは
今までNEXTWEEKENDの記事でご紹介した
レシピの中から、実際に作ってよかった
おすすめのおつまみをご紹介します♩

 

日本酒と楽しみたい、さっぱりおつまみ

さっぱりした口あたりが嬉しい梅蒸し鶏は、
日本酒やビールによく合います。

梅ソースの酸っぱさは
はちみつで自分好みに調整できますよ。

 

ひと工夫でぐっと美味しい!暑い日にさっぱり食べたい梅蒸し鶏

 

デザート気分で楽しみたい、甘いおつまみ

スパークリングワインと楽しみたい、
甘酸っぱいレモンのデザートピザ。

実はフライパンでも作れてしまうんです!
ピザ生地は厚めにするより
薄めにのばして
クリスピーに仕上げるのがおすすめです。

クリーミーで爽やかなレモンのピザ

 

 

いかがでしたか?

週末におうち飲みを計画して
美味しいお酒とおつまみ、
楽しいおしゃべりで
日ごろの疲れをリフレッシュしてみてくださいね。

楽しい#こもり日和を過ごせますように。