NEXT WEEKEND DATE

苺の美味しい季節。

今月の紅茶のアレンジレシピは、「苺のロイヤルミルクティー」をご紹介します。

ふわっと薫る甘酸っぱい香りを楽しんでくださいね。

 

苺のロイヤルミルクティー

材料(1人分)

・市販のティーバッグ…2個
(香料が入っていないもの)
・熱湯…70cc
・低温殺菌牛乳…120cc
・お砂糖…5g
・苺…中サイズ3粒
・生クリーム…お好みで

作り方

濃い紅茶を作ります。
小さな器にティーバッグと熱湯70ccを入れます。


苺をザックリと潰しておきます。
(あまり細かく潰してしまうと、酸味が後に牛乳を分離させてしまうため、注意!)
別に少しだけ、苺液を残しておきます。

茶葉が開き濃い茶液が出たティーバッグ・牛乳・苺・砂糖を一緒に温めます。
(沸騰させないように注意!)
その後、濾します。

生クリームに【step2】で残しておいた苺液を入れてよく混ぜます。

お好きなカップに注いで生クリームを浮かべ、愛情をたっぷり淹れたら出来上がり!

苺の代わりに、苺ジャムをロイヤルミルクティーに入れてもOK。

その時は、砂糖の量を調整してくださいね。

 

Teapedia 〜紅茶の豆知識〜

インフルエンザが流行している今、紅茶がウイルスの感染を防ぐことに役立つことをご存知でしょうか?

紅茶の中には「テアフラビン」という有効成分が含まれているのですが、このテアフラビンがついたインフルエンザウイルスは細胞に吸着できず、感染力を奪うことが研究で解っています。
緑茶やウーロン茶にもその効果が期待できるけれど、紅茶は特に際立っているそうです。

紅茶の出がらしでうがいもオススメです。

普段から紅茶を飲み、身体を温めて免疫力を高めていきましょう♩