NEXT WEEKEND DATE

メールやSNSが当たり前の時代だからこそ、
手書きのカードや手紙をもらった時は
とても心に残りますよね。

大切なメッセージを送りたいときには、
温かみのある手書きにこだわってみるのは
いかがでしょうか。

今日は、いつも手紙やノートなど
文字を書くことを楽しんでいる
Weekender編集部 のメンバーに
おすすめのペンを教えてもらいました。

気になるアイテムを見つけて、
“手書き”をもっと楽しめますように…!

 

パステルカラーの蛍光ペン

 

 

View this post on Instagram

 

Amano Yukiさん(@yukinko.amano)がシェアした投稿

ノートや手帳に便利なマーカー。

よくある蛍光タイプではなく、
やさしい色が特徴の
ZEBRAのマイルドライナー
目立ちすぎず、絶妙な色合いが
お気に入りだそう。

淡いトーンでまとめたいときに便利ですね。

 

くすみカラーの筆ペン

 

 

View this post on Instagram

 

Kieさん(@kikjlove)がシェアした投稿


筆ペンといえば達筆な文章をイメージする方も
多いかもしれませんが、
ブラッシュカリグラフィーのような
こなれたメッセージを描くときにも便利。

SAILORの筆ペンは、
大人っぽいくすみカラーが揃っています。

「若鶯(わかうぐいす)」
「夜桜(よざくら)」など
一色ずつ上品な名前が付いているので
揃えるのも楽しいシリーズです。

 

サラサラ描ける万年筆

 

 

View this post on Instagram

 

Hitomiさん(@mimimieyyy)がシェアした投稿

手紙を書くときにおすすめだという
無印良品のアルミ丸軸万年筆

持ったときに程よい重圧感があって安定しやすく
サラサラしていてとっても描きやすいのだとか。

一本しっかりしたペンは持っておきたいもの。

これから万年筆デビューを
考えている方は、ぜひ候補に♩

 

プロみたいなカリグラフィーペン

 

 

View this post on Instagram

 

Adachi Sayakaさん(@___83a)がシェアした投稿

先日開催した、
モダンカリグラフィーの#週末野心学に
参加してくれたWeekender。

日々の暮らしに
カリグラフィーを取り入れることを
#野心宣言 してくれました。

本格的なカリグラフィーを極めたら一生もの。
パーティーのシーンやギフトを贈るときにも
大活躍してくれそうです。

 

書いても消せる!便利なボールペン

 

 

View this post on Instagram

 

mami🙋🏻さん(@mamtrip)がシェアした投稿


予定が変わってしまうこともある
手帳へのスケジュールの書き込みには、
書いた文字を消すことができる
PILOT FRIXION が定番人気。

こちらのWeekenderも
1年で何本も使い込んでいるそう。

時期によって使う色を変えて、
見返したときにそのとき好きだった色を
思い出すのが小さな楽しみなのだとか。

 

憧れの羽ペン

 

 

View this post on Instagram

 

𝙺 𝙰 𝙾 𝚁 𝙸さん(@_xkaorix_)がシェアした投稿

モダンカリグラフィーを始めたくて、
羽ペンを購入したというWeekender。

誰もが一度は
憧れたことがありますね♩

ペン先によって
文字にいろんな表情が出て
とても楽しいそうですよ。

▼NEXTWEEKEND編集部のおすすめ文房具もぜひチェックしてみて下さいね♩

村上萌の好きなもの、大切なもの【あると楽しい文房具編】

仕事がちょっと楽しくなる、新しい文房具を使おう

 

 

番外編:あると楽しい文房具

ペンの他にも、持っておきたい
おすすめの文房具を教えてもらいました…!

 

こだわりのハサミ

 

View this post on Instagram

 

Kaoさん(@hare___ri)がシェアした投稿


特に気に入っているというのが
一番左のカラフルなハサミ。

グリップの色を左右好きな色を選べるという
アルスコーポレーションのもの。

名前も刻印してくれるそうなので、
ずっと大切にしたい
ハサミが作れますよ♩

日付スタンプ

 

View this post on Instagram

 

Amano Yukiさん(@yukinko.amano)がシェアした投稿

海外の文房具コーナーで見つけた
日付が入れられるスタンプ。

実用的なのに、
曜日のフォントが毎日違うところが
気に入っているのだとか。

このスタンプを使って
日記を付けられたら楽しそうです。

 

いかがでしたか?

みなさまもぜひ、
気になるペンを試しながら
“手書き”の楽しみを味わってみてくださいね。