NEXT WEEKEND DATE

そろそろバレンタインに向けて、何を作ろうか考え始めている方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、ヘーゼルナッツのチョコフロランタンです。

全粒粉入りのザクザクしたチョコ生地の上に、たっぷりのヘーゼルナッツのチョコヌガーをのせて焼き上げました。

アーモンドスライスで作るフロランタンが定番ですが、ヘーゼルナッツにすることでヌガーとの食感の違いが楽しめて、断面も素敵に!

今回は厚みのあるフロランタンにしたかったので型を使用しましたが、使わなくてもOK。
お好きな方法で、ぜひ作ってみて下さい。

最後にはキャンディ包みにして缶に入れるラッピングのアイディアもご紹介します!

ぜひこちらもあわせてご覧くださいね♩

 

ヘーゼルナッツのチョコフロランタン

材料(15×15cmの型 1枚分)

▼生地
無塩バター…50g
きび砂糖…35g
卵…20g
【A】
薄力粉…50g
全粒粉…40g
塩…ひとつまみ
ベーキングパウダー…1g
ココアパウダー…10g
▼ヌガー
【B】
グラニュー糖…60g   
水あめ…15g   
はちみつ…15g   
生クリーム…30g   
バター…20g  
チョコレート…25g
ヘーゼルナッツ…80g

下準備

・バター、卵を常温に戻します。
・卵は必要な分量を量り、溶きほぐします。
・【A】を合わせてふるいにかけます。
・オーブンシートを型の大きさに合わせておきます。
・ヘーゼルナッツを半分にカットします。

作り方

まずはベースとなるチョコ生地の手順からご紹介します。

1.バターにきび砂糖を加え、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜます。

2.卵を加え、さらによく混ぜます。

3.ふるっておいた【A】を入れ、ゴムベラに持ち替えてさっくり混ぜます。

4.生地がまとまったらラップに包んで、型と同じ大きさになるように、上からめん棒で押します。

5.冷蔵庫で2時間〜半日休ませます。

6.オーブンシートを敷いた型に生地を入れて、生地全体にフォークで空気穴をあけます。

 

7.170度に予熱したオーブンで、25分焼きます。

 

ベースのチョコ生地ができたら、次はヌガーを作ります。

8.【B】の材料を鍋に入れて中火にかけ、焦げないようにゴムべらで混ぜながら、沸騰するまで加熱します。

9.沸騰して材料が混ざったら、チョコレートを入れて混ぜます。

10.下準備で切っておいたヘーゼルナッツを入れて、さっと混ぜます。

11.ゴムべらで生地全体にヌガーを広げ、180度に予熱したオーブンで15分焼きます。

12.焼き上がり、粗熱が取れたら台に裏返し、お好きな大きさにカットします。

完全に冷めてからカットするとヌガーが冷えて固まってしますので、熱すぎず冷めすぎずのタイミングでカットするのがポイントです。

そして、一気に包丁を入れると生地が割れやすいので、最初に少し切れめを入れてから一気にカットするときれいにできます。

完成です!

 

ラッピングについて

お次は、ラッピングです。

今回は、ソストレーネグレーネで冬らしいイラストが描かれている缶を選びました。

ソストレーネグレーネでは、季節を感じられるボックスや缶がたくさん揃っているので、その中から自分の好きなものを発見するのが楽しいです。

カットしたフロランタンをワックスペーパーでキャラメル包みにして、缶に入れて完成です!

お菓子作りが楽しいこの季節、ぜひ作ってみて下さいね♩

 

イベントのお知らせ

 

2月2日に開催されるWeekend Marcheに、本コラム「大切な人への贈りもの菓子」を監修しているおやつユニットOnakaさんが出展することになりました!

 

View this post on Instagram

 

Onakaさん(@onaka_oyatsu)がシェアした投稿

今までコラムで登場した焼き菓子や、Onakaさんの看板商品のトムファミリーのクッキー、今年の干支の亥クッキーなど、お好きな焼き菓子を自由に組み合わせていただけるBOXをご用意いただきます。

「大人のほめられ手土産」をテーマに、素敵なアイテムがたくさん集まるマルシェ。

ぜひお立ち寄りください♩