NEXT WEEKEND DATE

毎日頑張る家族や自分のための手作りお弁当は、
元気をチャージできるメニューを選びたいもの。

この記事では、高校生の娘さんのために
毎日お弁当を作っている料理家のお母さんに
お弁当作りのレシピやコツを教えてもらいます。

 

豆腐ハンバーグのヘルシー弁当

クリスマスにお正月と、
年末年始にめいっぱい食べた娘から
リクエストされたのは『ヘルシー弁当』!

低カロリーとはいえ、
お弁当は楽しみの一つだから、
やっぱり見ためも味も満足させたいですよね。

そんなとき定番なのが、豆腐ハンバーグ。
冷めても美味しいので、お弁当にもぴったりなんです。

作りやすい分量

・鶏ひき肉 200g
・木綿豆腐 1/2丁
・玉ねぎ 1/4個
・パン粉 1/2カップ
・卵 1個
・砕けるタイプのコンソメ 1個

作り方

1. 豆腐はキッチンペーパーに包み、重しをして30分ほど水切りする。
(時間がない時は、キッチンペーパーで包んだまま電子レンジで加熱してもOK)

2. 玉ねぎはみじん切りにして、フライパンに油を敷いてしんなりするまで炒めておく。

3. ボウルに水切りした豆腐を入れて、フォークなどで細かくする。

4.【3】に他の材料を全て入れ、よくこねる。

4. お弁当箱に合わせて、大きさを決め、形を整えてフライパンで焼く。
こんがりと焼き色がついたら裏返し、水少々を加えて蓋をして弱火で5分ほど焼く。

5. 仕上げにソース(ケチャップ、ソースを1対1で混ぜたもの)をかける。

 

弁当箱への詰め方


gif画像を使用しています。
 
それではお弁当箱に詰めていきましょう。

今回は、食物繊維たっぷりのもち麦ご飯です。
花形の抜き型を使って、見た目も華やかに。

他に、ブロッコリーの胡麻和え、
切り干し大根のサラダ、味玉、を用意。

最後にソースと梅干しで飾れば、
栄養面にも彩りにも気遣ったヘルシー弁当の完成です。

 

おまけレシピ
切り干し大根とハムの簡単サラダ

材料

・切り干し大根 20g
・ハム 1〜2枚
・ドレッシング(寿司酢 大さじ1、サラダ油大さじ1、ハーブソルト少々)

作り方

1. 切り干し大根は良く水洗いし、5分ほど水に浸けもどし、良く絞る。
2. ハムは千切りにする。
3. 【1】と【2】をドレッシングで和える。

 

ちょっと食べ過ぎてしまったな…なんて
翌日のお弁当に、ぜひ作ってみてくださいね。