NEXT WEEKEND DATE

バレンタインも近づき
思いを形にする楽しみが深まる2月のはじめ。

NEXTWEEKENDの人気企画 #今日の小仕事より
「#今日の小仕事Weekend Marche」を開催します!

#今日の小仕事を通して提案している
“なくても困らないけど、あると嬉しいもの”
のある暮らしの楽しみを
より多くの方に体験していただくべく、
今回も盛りだくさんのコンテンツをご用意し
みなさまをお待ちしております。

バレンタインデーを控えた2月ということで
イベントのテーマカラーは
ヴィンテージピンク”!

ニットや靴下、アクセサリー、ネイルなどなど
これぞ!というヴィンテージピンクの
アイテムをお持ちの方は
ぜひ身につけてご来場くださいませ♩

 

2月2日(土)イベント詳細


#今日の小仕事 Weekend Marche
〜大人のほめられ手土産展〜

[日付]
2019年2月2日(土)

[時間]
10:00〜16:00
入退場は自由となります。
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

[場所]
NEXTWEEKEND HOUSE
東京都渋谷区神宮前3-42-11 1F

東京メトロ 外苑前駅 徒歩7分
東京メトロ 表参道駅 徒歩10分
東京メトロ 明治神宮前(原宿)駅 徒歩15分

 

2月のマルシェテーマはこちら

 

大人になって、何かと選ぶ機会が増える「手土産」。

良いものをすぐに手に取れる
こんな時代だからこそ

流行り物より、自分に所縁のあるものを。

定番より、ストーリーのある一品を。

自分の伝えたい想いを一緒に乗せて
大切な人へ贈れたなら素敵です。


▲手土産を選ぶ時間も、準備するひと手間も、豊かな暮らしの楽しみ♩

想いから選ぶ、手土産との出会い。

贈るシーンをもっと楽しくしてくれる
添えておきたい小さな工夫。

そんな、手土産を準備する楽しみを通して
暮らしの中でずっと大切にしたい
#今日の小仕事に出会い、体験できるコンテンツを
たくさんご用意しました。

イベントを通して、贈り物上手になれる1日。

今年こそ、大切な気持ちを伝えたいという方も
普段なかなか感謝を伝える機会がない方も
ぜひこの機会にお越しくださいませ♩

 

当日お楽しみいただけるコンテンツ

小技の効いたアイテムが揃う、手土産マルシェ


▲毎回大盛況のマルシェに並ぶお店は、NEXTWEEKEND編集部がずっと憧れていたお店ばかり…!

大人になった今こそ手に取りたい
手土産に出会えるマルシェブース。

季節や花言葉に沿って手に取りたい、花束
バレンタインにも嬉しい、焼き菓子の詰め合わせ
ひとクセ効いた、大人のおつまみなどなど
その一品に込められた
ストーリーから選べる手土産が勢ぞろい!


▲太陽の下で飲むGARTEN LATTEは、それはもう至極の一杯。

1/11よりオープンしている
GARTEN  COFFEE & Seasonal Wishesでは
定番人気のブレンドコーヒーやホットラテと
オリジナルコーヒーグッズで
みなさまをお迎えします!

普段オンラインストアとして運営する
NEXTWEEKEND STOREも登場し
定番商品のカッティングボードや甘酒をはじめ
この日だけのオリジナル商品をご用意する予定です♩

各店舗の紹介は、後日記事にてご紹介します。
お楽しみに!

 

Canon PIXUS × NEXTWEEKEND
コラボレーションブース


▲12月マルシェのコラボレーションブースの様子。時間を忘れて夢中になる方が続出です。

プリンタブルを使った#今日の小仕事を
手軽に体験でき、毎回大人気のブース。
Canon PIXUSの最新機種を試せるのも嬉しいポイント。

今回は
「贈る」楽しみの幅が広がる
体験コンテンツをご用意して
みなさまをお迎えします♩

1.難易度別で挑戦したい!
メッセージカード・ワークショップコーナー


▲今回作ることができるメッセージカードたち。可愛い…!

せっかくこだわりの手土産を渡すなら
添えるカードにも、ひと工夫してみませんか。

ワークショップコーナーでは
その場で印刷したA4紙を使った
立体メッセージカードづくりを体験いただけます。

今回は難易度別に、はじめて編・中級編・達人編の
3種類のカードをご用意。

挑戦したいカードをひとつ選んで
作り方をマスターすれば
いつもの贈り物がぐっと素敵になること間違いなしです!

 

2.身につければ一生もの!
ラッピングの小技体験コーナー


▲普通紙だけじゃなく、クラフト紙やトレーシングペーパー、シール台紙などなど体験できます!

お店で頼むより
自分でラッピングをすることで
ギフトにぐっと深みが出るもの。

リボンの結び方や
ラッピングペーパーの使い方
焼き菓子の上手な包み方など
知っておきたいラッピングのあれこれを
今こそ身につけてみませんか。

マルシェでお気に入りの手土産を選んだら
贈り物上手になれるチャンス。

ずっと使えるラッピングの小技を
ぜひ体験してみてくださいね♩

3.思い出を、すぐに形に。
スクエアフォトプリントコーナー


▲さらに飾りやすくミニサイズになった、新鮮なスクエアプリント。

当日撮影した写真をすぐに印刷できる
スクエアフォトプリントコーナーも登場!

会場内に設置されたフォトブースで記念撮影をしたら
早速その場で、思い出を形に残しましょう♩

体験できるのは
Canon PIXUSだけでプリントできる
スクエアサイズの写真用紙


▲これまでのマルシェで特に好評だった、アンバサダーによるカリグラフィーの文字入れサービス!

思わず飾っておきたくなる
写真のデコレーションが叶う
フォトカスタマイズサービスも
ご用意する予定です♩


▲アンバサダーの小仕事アドバイスを真剣に聞いてくださっています♩

この他にも、
#今日の小仕事アンバサダー2018秋冬生
アイディアが詰まった
展示アイテムや楽しい企画も登場予定です。

詳しい内容は後日記事にて
ご紹介しますのでお楽しみに。

 

プレゼント企画!
今日の小仕事ハッシュタグキャンペーン


▲プレゼントはこちら!豪華すぎる!!

イベントにご来場いただいたみなさまに
なんと「Canon PIXUS TS8230」が当たるビッグチャンス!

イベント当日の様子を、規定のハッシュタグをつけて
Instagramにて投稿いただいた方の中から
抽選で1名様Canon PIXUS TS8230
プレゼントします♩

この機会にぜひご参加くださいね。

<#今日の小仕事 ハッシュタグキャンペーン>
■対象期間
マルシェ開催日より1週間
2019年2月2日(土)~8日(金)
■応募条件
・ 2月2日(土) 開催 #今日の小仕事Weekend Marcheにご参加いただいた方。
・上記期間中、#今日の小仕事Weekend Marcheに関連するinstagram投稿にて、
ハッシュタグ#今日の小仕事#PIXUSと共に
@nextweekend_jp をタグ付けしてくださった方。
・instagramアカウントを「公開」設定にされている方。
■当選内容
「Canon PIXUS TS8230」現品 / 1名様
(色はお選びいただけませんので
予めご了承ください。)
■当選者発表の方法
NEXTWEEKEND公式アカウントより、当選者の方にダイレクトメッセージでご連絡いたします。

 

屋上に登場!「贈る」楽しみ展

思いを届ける、#今日の小仕事ポスト設置


▲手紙を投函する瞬間って、なんだかドキドキワクワク。

なかなか手紙をポストに投函する機会が少ない
この頃ですが、せっかくなら遠方の親友や家族に
手書きのメッセージを送ってみませんか。

ワークショップコーナーで作ったメッセージカードや
おうちで書いてきた手紙にデコレーションをして
この日限定で登場する#今日の小仕事ポストに投函すると
NEXTWEEKENDオリジナルの小仕事消印を押して
大切な人へ届けます♩

ぜひこの機会に
なかなか直接伝えられない気持ちを
綴ってみてくださいね。

<小仕事ポストの投函方法>
1. ワークショップコーナーにてメッセージカードを用意します。
(ワークショップコーナーにて、手作りできる封筒もご用意しています!)
2. カードを封筒に入れて封をしたら、宛先と差出人の住所を書きます。
3. あとは投函するだけ!切手とオリジナル小仕事消印を押してお送りします。
<注意>
・定形郵便物 82円切手内にて郵送致します。
投函するカードは1枚以内(25g)/厚さ1cm以内/最大サイズ23.5cm×12cm以内にてお願い致します。
規定外の場合、郵送できかねる場合がございます。
・宛先不明や、内容不備にて郵送できない場合、差出人住所へ戻させていただく場合がございます。
・郵送中のトラブルや天候不良による責任・保障は負いかねます。
・配達日時の指定はできません。

 

今こそ知りたい!素敵な花の贈りかた・飾りかた展示


▲花束にペーパータグをつけるだけで、素敵な手土産に早変わり。

大人のほめられ手土産に
進んで選びたい、季節の花。

ギフトに花を、と聞くだけで
なんだかハードルが高いものと思いがちですが
小さなポイントを抑えるだけで
とたんに身近な存在になるものです。

そこで屋上の展示ブースでは
花の贈り方・飾り方をご紹介します。

贈る際のラッピングアイディアや
贈った先で喜ばれる花の飾り方、
季節の花の組み合わせなど
季節の花を手土産に持って行く際の
小仕事を目で見て学べる特別ブース。

ぜひお立ち寄りください♩

 

これから随時、イベント情報を
お届けしていきますのでお楽しみに。

(Illustrator: Hitomi Sakano)