NEXT WEEKEND DATE

どの花がいつ咲いて、どんな香りがするのか。

そんなふうに四季の花をちゃんと知って
やってくる季節を感じながら毎日を過ごせるのは
小さなことかもしれませんがとても楽しいことです。

NEXTWEEKEND HOUSEで
私たちが出会った季節の花たちを
せっかくなので記事でも
ちょっぴりご紹介したいと思います。

 

12月の花


▲12月よりプレオープンを始めたコーヒースタンド
GARTEN-Coffee&Seasonal Wishes-
店頭に飾り、みなさまをお迎えしました♩

 

家族や友人と集う機会には
その場をぐっと華やかにしてくれる
クリスマスカラーの花を用意したいもの。

今回は、大切な人をおもてなしする際に
ぴったりな花言葉を持つ花を選びました。


(左から)
・スイートピー
春咲きの印象が強い花ですが
実は夏咲き、冬咲きの種類もあり、
1年中楽しむことが出来る花。
「優しい思い出」という花言葉から
家族で集う大切な1日に準備するのがおすすめです。
・リューカデンドロン クリスマスコーン
ドライフラワーとして人気の高い、
リューカデンドロン。
花言葉は「閉じた心を開いて」。
その中でも今回は、クリスマスにぴったりな種類を選びました。
・薔薇
1本あるだけでぐっと華やかな印象になる薔薇。
特別な日には思わず手に取りたくなる品種です。
白い薔薇の花言葉は「深い尊敬」。
普段なかなか気持ちを伝えられていない
家族へ贈るのにぴったりです。
・クリスマスブッシュ
可憐な小花を咲かせているように見えて、
実は赤い部分は「がく」。
白い星型の花を咲かせる品種です。
「気品」「清楚」という花言葉に合わせて
ちょっと大人なクリスマステーブルに飾ってみてくださいね。
・セイヨウヒイラギ
香り高い白い花を咲かせることから
「歓迎」という花言葉を持つ花。
ドライにしても楽しめるので
クリスマスに向けてずっと楽しみたいグリーンです。

 

12月は、クリスマスリースや
お正月のしめ縄など
進んでアレンジメントに挑戦できるチャンス。

生花で楽しんだ後に
リースやスワッグとしてまとめて
リボンやオーナメントを変えてみれば
季節に合わせたインテリアアレンジが叶います。

クリスマスからお正月に向けて
暮らしの雰囲気が変わっていく1ヶ月。

ぜひ季節の移ろいを逃さず
楽しみ尽くしてくださいね。

それでは、来月の花もお楽しみに。

 

Flower selection:fiore soffitta