NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDを運営している株式会社ガルテンの福利厚生の中には、月ごとに変わる「オリジナル福利厚生」という枠があります。

この連載では、そんな私たちの福利厚生をちょっぴりご紹介しています。

一年の終わりに近付く今月は、来年も元気に働けるようにと、「健康診断」が福利厚生でした。

診断結果をレポートするわけにはいかないので(!)、
私の好きな場所 #お国じまん」 が月間テーマの今月は、編集部メンバーの「ここに行けば元気になれる」スポットを紹介しあうことに。

健康でいるためには、心も元気でいることが大事。

「ここに行けば自分を立て直せる」場所、みなさんはどこにありますか?

 

「普段PCと睨めっこしたり、知らず知らずのうちに早いスピードで流れる情報の中で生活しているからか、緑や海をボーっと眺めて自然の音や空気を感じる時間をとると、なんだか本来の自分に戻ったような気持ちになります。
東京から電車に揺られて2時間もあれば着く熱海は、そんな本来の自分を取り戻せるような場所。
ちょっと昔の実家を思い出せるようなお気に入りの宿もあって、そこで何をやるのでもなく、ひたすらのんびりするのが一番の元気の素です。」

 

「幼い頃、祖母に連れられて近所の小さな遊園地に行き、トランポリンを跳ぶのが一番お気に入りの遊びでした。
それが心に残っていたのか、今年出来た新習慣は、トランポリンのジムに通うこと!
過去、運動を習慣にできたことがなかったのですが、大好きな音楽を聴きながら跳ぶという何とも私得なプログラムにはまって、今では朝の出勤前にも通うほど。
会社にも家にも近く、通い慣れた渋谷で(こういうとギャルみたいですが…)それが叶うというのも私にとっては嬉しいお国ポイント。
毎回達成感があり、体の変化だけでなく心も前向きになるなあと感じているので、来年も続けられるよう頑張ります!」

 

「夫と一緒に住んで(付き合っていた時期も含め)早5年目。
ですが、夫の仕事が出張続きなので、一緒に過ごす時間は今になっても貴重だったりします。
なので、たまに巡ってくる2人で過ごす休日は、2人にとって文句なしに気に入っている飲み屋へ。
大好きなご飯とお酒をお供に、なんてことない話で盛り上がる時間が
気持ちを切り替えたり、元気になれるタイミングかなあと思います。」

 

「子供の頃はとにかく外で遊ぶことが多くて、次々あれをしてみよう、これをしてみよう、と考えて試してみていました。
そんな気持ちを思い出せて元気になれるのが、山や海。
何が起きても自然に責任を求めようとは思わない、その感覚が自分なりに自由で好きです。
忙しくて海や山に行けない時は、なにげない街の中でもちょっと自然を意識しながら過ごすと、アイディアを思い付いたり考えがまとまったりします。」

 

「お国というかもはや自分の家なのですが…
お気に入りだけを少しずつ集めた自分の部屋は、なにより落ち着き、元気になれる場所。
忙しい日々が続いたら、スケジュールに『何もしないでこもる日』を入れておいて頑固として他の予定を入れず笑、その日までにしたいことをためておくと、心の余裕が生まれる気がしています。
結婚して引っ越しをするので、この大好きな部屋ともお別れなのですが、ただご飯を食べたり花を飾ったりする何気ない日常が愛しくなる家を、またこれから作っていきたいなと思っています。」

 


「ちょっと疲れたときに行きたくなる、近所の大好きな喫茶店『珈琲文明』。
マスターひとりでやっているお店なので、入店時には必ず「提供までかなり時間がかかります」と言われるんです。
ここに集まる人たちは、ゆっくり過ごすことが前提。
サイフォンで出してくれる美味しいコーヒーを飲みながら、たった30分過ごしただけでも2時間休んだ気持ちになれるくらい…!
ずっと読みたかった本を読んだり、ひとり時間も充実するし心も癒してくれる大好きな場所です。」

 


「満開の桜、新緑、紅葉…
四季を存分に感じられる井の頭公園が、私と家族の元気になれる場所。
『井の頭公園行くよー!』と言うと長男は、レジャーシートにコーヒー用ポット、おやつまで(ちゃっかり)準備するようになりました。笑
ピクニック、お散歩、動物園、レジャーの楽しみ方が無限大で、家族でリラックスして楽しめる場所。
SIDEWALK STAND INOKASHIRAのラテと食パン(名前がPARK!)もおすすめです。」

 

みんなが健康で、あぁ良かったと思える年末のこの健康診断シーズン。
それぞれしっかりリフレッシュもしてチャージしつつ、来年もしっかり成長していきましょうー!