NEXT WEEKEND DATE

季節に合わせたとっておきの曲をご紹介する
連載「季節を彩る、音楽のすすめ」。

だんだんと寒くなり
おうちの中で過ごすことも増えてくるこの季節。

今月は、ホットドリンク片手に聴きたい
心温まる音楽をセレクトしました。

ぜひプレイリストに追加して
季節を楽しむお供にしていただけたら嬉しいです。

 

心温まる、11月のプレイリスト

Walzer / henning schmiedt

ドイツ出身のピアニスト、henning schmiedt。

澄んだ柔らかいピアノの音色で、
ゆったり過ごす午後のひとときに
寄り添ってくれるような1枚です。

ピアノで奏でる美しい楽曲ばかりで、
心も落ち着かせてくれます。

 

明日はどこから / たか子

松たかこさんの、約8年ぶりとなる
オリジナルアルバム。

舞台のように力強い歌声の
「02.おとなの掟 Doughnuts Hole」もあれば、
「05.三時の子守歌」 は優しい歌声。
彼女の幅広い魅力が味わえるアルバムです。

昼下がりのティータイムに聴いてほしい
しっとりした気分になれる大人の1枚です。

Pocketful of Poetry / MINDY GLEDHILL


カルフォルニア生まれの女性シンガー
MINDY GLEDHILL。

思わずきゅんとするような
可愛らしい歌声に心奪われます。

アルバム1枚を通しても、
とても心地良い曲ばかりなので
友人を招いた日のカフェタイムにもおすすめです。

 

音楽をインテリアに

CDの魅力のひとつでもあるジャケット。

今回ご紹介した、「Pocketful of Poetry 」は
珍しい紙ジャケットで、イラストの女性の
胸ポケットの部分が切り抜かれている遊び心も素敵です。

そんなお気に入りのジャケットに出会ったなら
インテリアにするのもおすすめ。

100円ショップなどにも売られている
ウォールバーを利用すれば
簡単におうちの壁に設置することができますよ。

今月は、心温まるやさしい曲をお供に
おうちでまったりリラックスできる時間を過ごせますように。