NEXT WEEKEND DATE

今月のテーマは
特別な日のために#ごちそう時間」。

料理はもちろん、
お皿やグラス、カトラリーなど、
テーブルアイテムにもこだわれたら
もっと素敵な#ごちそう時間を過ごせるはず。

今日は、季節の料理やテーブルコーディネートを
いつも上手に楽しんでいるWeekender編集部メンバーに
持っておくと楽しいテーブルアイテムについて聞いてみました。

#ごちそう時間 を叶えるヒントを
見つけてみてくださいね。

 

ストーリーを語りたくなる器を持っておく

思わず人に話したくなるようなストーリーがあると、
食卓を囲む時間がもっと楽しくなるはず。

 

思い出が詰まったお皿

 

View this post on Instagram

 

Amano Yukiさん(@yukinko.amano)がシェアした投稿


旅先のフィンランドで見つけたという
ヴィンテージのプレート皿。
優しいパステルカラーが素敵ですね。

使うたびに旅の思い出が蘇って
一緒にいる人に話したいことが
どんどん膨らんでくるそうです。

 

手作りの箸置き

 

View this post on Instagram

 

chiaki◡̈⃝さん(@chichichiaki)がシェアした投稿


箸置きを手作りしたというWeekenderも!
「実はこれ手作りなんだ」と伝えるだけで
テーブルに小さなサプライズが生まれますね。

 

料理が主役になれる器を揃えておく

#ごちそう時間 のために
いつもよりちょっとはりきって作る料理。
食材がより美味しそうに見える色味や
盛り付けしやすい形など、
料理が引き立つお皿を持っておくと便利です。

カラフルな料理がひきたつお皿

 

View this post on Instagram

 

Ayacco. ⑅ ःさん(@enjoytable_by.a)がシェアした投稿


マットな質感と優しい色合いの器は
兵庫県淡路島に工房があるAwabi wareのもの。

色とりどりの料理を華やかに見せてくれるので
重宝しているのだとか。

 

淡い色の料理が映えるお皿

 

View this post on Instagram

 

saki/writerさん(@913saki)がシェアした投稿


淡路島の窯元、樂久登窯さんで出会ったという
深いブルーが美しいお皿。

テーブルの締め色となるお皿は
アクセントとして持っておくと便利。

淡い色の食べ物もよく映えます。

 

繊細なお菓子が似合う小皿

 

View this post on Instagram

 

Amano Yukiさん(@yukinko.amano)がシェアした投稿


コーヒーカップのソーサーや
ちょっとしたお菓子を出すときにも使える
TOKONAME STOREで購入した万能な小皿。

シンプルなデザインが
繊細なお菓子を引き立ててくれますね。

 

特別感の出る専用皿を持っておく

「これのため」という
シーンやのせる料理が限定されているからこそ、
使えばぐっと特別感が増す専用皿。
本格的な演出ができるのでおすすめです。

2段のケーキスタンド

 

View this post on Instagram

 

pecoさん(@_peco37)がシェアした投稿


平皿に盛るのとは特別感がぐっと変わる
ケーキスタンドは、ひとつ持っておくと何かと便利。

実はこちらFlying Tigerのものだそう!
手頃なお値段なので、気軽に揃えやすいですね。

おもてなしの日のスープ皿

 

View this post on Instagram

 

村上あゆ美/ホームパーティープランナーさん(@ayumi4079)がシェアした投稿


マグカップに入れるだけでも十分だけど
ちょっと特別な日に使いたいスープ皿が欲しくて
かっぱ橋道具街のかっぱ橋道具まつりで
お気に入りを見つけたWeekender。

淵にパセリを散らせば
レストランのような特別感を出せます。

 

「これ何?」と話題になるアイテムを持っておく

目を引くデザインや珍しい形。
「これ何?」と聞いてもらえるアイテムがあると
話の種にもなるはずです♩

和風のワインカップ

 

View this post on Instagram

 

IN THE SPOTLIGHTさん(@ayumiinthespotlight)がシェアした投稿


和柄というギャップが素敵なワインカップ!
繊細な絵付けが素敵な九谷焼だそうです。

この「花詰」という絵付けの技術を出来るのが、
日本にあと5人だけ、
しかもなんと全員80歳以上の職人さん…!

素敵な伝統を守りたいと思い
購入を決めたそうです。

そんなストーリーも
テーブルの会話になりそうですね。

 

いかがでしたか?

こだわりのテーブルアイテムを持っておくと
ホームパーティやちょっと特別な日の食卓が
もっと素敵に彩られるはず。

みなさまの楽しい#ごちそう時間が叶いますように。