NEXT WEEKEND DATE

秋は美味しい食材の宝庫。

今回は旬のサツマイモと秋鮭をメインにした秋のお弁当をご紹介します。

どちらも美味しさの秘密は塩麹!

塩麹を使うことで、塩分をプラスするだけではなく、素材のうま味を引き出しまろやかで奥深い味に仕上がります。

液体なら更に便利ですので、調味料として気軽に使ってみてはいかがでしょう♩

 

鮭のパン粉焼き

作りやすい材料

・生鮭…1切れ
・液体塩麹…大さじ1
・パン粉…大さじ2
・パセリみじん切り…小さじ1
・マヨネーズ、オリーブオイル…適量

作り方


gif画像を使用しています

1. 鮭はお弁当箱に合わせ、適当に切り、塩麹をかけて一晩置く。

2. 鮭の水気を拭き取り、マヨネーズを塗り、パセリを混ぜたパン粉をまぶす。
裏面も同様にする。


gif画像を使用しています

3. フライパンにオリーブオイルを熱し、弱めの中火で鮭の片面にこんがり焼き色をつける。

4. 裏返して蓋をし、2分ほど焼く。

 

サツマイモご飯

材料

・米…2合
・サツマイモ…1本
・液体塩麹…大さじ1と1/2
・サラダ油など癖のないオイル…小さじ1/2

作り方

1. 米はといで、浸水させておく。

2. サツマイモは約1.5cm角に切り、水にさらす。

3. 普通の水加減にし、液体塩麹とオイルを加え軽く混ぜ、その上に水気を切ったサツマイモを乗せ炊飯する。

4. 炊き上がったらさっくり混ぜる。

 

お弁当への詰め方

それではお弁当に詰めていきましょう。


gif画像を使用しています

今回は他に、きのこのしぐれ煮、ナスの浅漬け、出汁で煮た飾り切り人参を用意しました。

最後にご飯に黒ごまを散らして完成です。