NEXT WEEKEND DATE

毎年やってくる、大切な人の誕生日。

今までとは違う祝い方をしたい、と思いつつ
毎年お祝いをしていると
プレゼント選びに迷ったりもしますよね。

雑誌NEXTWEEKEND2018最新号
「忘れられない誕生日の祝いかた」では
そんな大切な人の誕生日に
今の想いをしっかり伝えるための
素材集を作りました。

その中で早速話題なのが
「バースデークーポン」。

小さい頃、母の日や父の日に
「肩たたき券」や「お手伝い券」を作って
プレゼントした経験はありませんか?
そんなイメージで、相手への想いを
モノではなくコトで贈る、手作りチケットのことです。

その人とのストーリーが詰まる
プライスレスなチケットは、
大人になった今こそ、なんだかわくわくするもの。

メインのプレゼントに添えるだけで
きっと喜ばれるはず。

この記事では、
10名の#今日の小仕事アンバサダーたちが実践した
バースデークーポンの贈り方をご紹介します。

 

相手のことを想いながら、クーポンの内容を考えてみる

まずは贈る相手のことを想いながら
アイディアを膨らませてみてください。

最近忙しそうにしているな、とか
あのお菓子が食べたいって言ってたな、とか。
せっかくバースデークーポンを贈るなら
相手にぴったりな内容をプレゼントしましょう。

好きなことを叶えてあげられる「 free wish」クーポン

 

View this post on Instagram

 

田中 ゆりな |tanaka yurinaさん(@tana_yuri)がシェアした投稿


困っているときに必ず助けてくれる親友に
自分自身も同じような存在でいたいからと
必要な時に必要なことを頼んでもらえる
「 free wish 」と書いたチケットをプレゼント。
どんなときにも支え合う、おふたりの関係が素敵です!

スペシャルな1日を過ごせるクーポン

 

View this post on Instagram

 

em.COCO(エムココ)さん(@emcoco_bymayu)がシェアした投稿


クッキーが好きな彼女に贈りたい
手作りクッキーの引換券と
ドリームチケットと名付けた
なんと、あの夢の国へ行くことができるチケット…!

とっても豪華なサプライズですよね。

プレゼントクーポンならお手紙と一緒に
気軽に郵送することができます。
封筒もNEXTWEEKEND PRINTABLESの
デザイン素材集を使って作ってくれました。

好きなお菓子を作ってあげるクーポン

 

View this post on Instagram

 

Kaoさん(@hare___ri)がシェアした投稿


幼い頃からよく
手作りのお菓子を作ってくれたお母様に。
今度は自分から手作りのお菓子をプレゼントしたくて
クッキーやマフィン、シフォンケーキなどの中から
好きなものを選べる
プレゼントクーポンを贈ったそうです。

我が家への招待券

 

View this post on Instagram

 

Elin / eriko yamashitaさん(@eri_k_o_)がシェアした投稿


普段は仕事と子育てで忙しくしている友人に
たまにはゆっくり過ごしてほしい
という気持ちを込めて、
ディナーやティータイムに招待するクーポンを。

その優しい気持ちが嬉しいですよね。

あえて内容をシークレットにしてみる

 

View this post on Instagram

 

Ayakaさん(@a.y.k_gram)がシェアした投稿


クーポンにはあえて分かりやすい内容は書かずに
どんなクーポンなんだろう…?と
わくわくしてもらえるようにしたのだとか。

この日はおうち居酒屋を開いて、
美味しい料理を振舞ったのですね♩

クーポンを使うシーンにも、とことんこだわってみる

せっかくオリジナルのバースデークーポンを贈るなら
クーポンを使ってもらうシーンにも
とことんこだわってみませんか?

きっと記憶に残るお祝いになるはずです。

レトロなおうち喫茶店

 

View this post on Instagram

 

@alma_mikanがシェアした投稿


ここ最近、忙しそうな旦那様に
少しでもほっと一息つけるような時間を
作ってあげたくて
コーヒークーポンをプレゼントしたアンバサダー。

昔ながらの喫茶店にあるような
カットがしやすいミシン目付きの
コーヒーチケットを再現したくて
ミシンで穴を開けたそう!

「COFFEE」の文字は
アルファベットスタンプを使い、
クーポンの上部は紙刺繍でラフにまとめた
レトロな雰囲気がポイント。

素敵なコーヒータイムが叶いそうですね。

リアルなおうち映画館

 

View this post on Instagram

 

makiさん(@m.mdecoration)がシェアした投稿


家族のためにムービーナイトチケットを作ったアンバサダー。

本物の映画館を再現するため
ホットドッグとポップコーンも用意。

ポップコーンに敷いているトレーシングペーパーや
ホットドッグのクラフト紙の包み紙は
NEXTWEEKEND PRINTABLESの
大人の趣味ノートの方眼紙デザインを使ってくれました。

ホットドッグの包み紙は、A5サイズの紙を縦に折り
片側を2箇所ホッチキスで留めた
とっても簡単なアイディア。

つい夜更しをしたくなるくらい
映画に夢中になってしまいそうです♩

 

渡し方にもひと工夫してみる

素敵なバースデークーポンができたなら
渡し方にもひと工夫を加えてみましょう。

このひと手間で、ぐっと特別感が増します。

こっそり香りを忍ばせてみる

 

View this post on Instagram

 

@satocosmicがシェアした投稿


デスクワークが多い彼のために
肩たたき券を多めに入れたクーポンをプレゼント。

なんとクーポンにはこっそり
バラの香りも忍ばせたのだとか。
手に取ったとき、良い香りにも癒されそうです。

一緒に渡すプレゼントも手作りにしてみる

 

View this post on Instagram

 

elemiel88さん(@elemiel88)がシェアした投稿


ハンドメイドが得意なアンバサダーは
バースデークーポンと一緒に
手作りの雑貨をプレゼント。

自分のアイディア次第で
世界にたったひとつのものをプレゼントできる
手作りって素敵です。

ラッピングにこだわってみる

 

View this post on Instagram

 

SpringRopeさん(@springrope)がシェアした投稿


いつもお洋服を手作りしてくれるお母様に
日頃の感謝の気持ちを込めて
ラッピングにもこだわりを。
バースデークーポンとレターセットは
お揃いにカスタマイズ。

ひと手間を大切にするお母様なので
とっても喜んでもらえたそうですよ。

 

いかがでしたか?

とっておきのアイテムを選ぶのもいいけれど
たまにはモノではなく、コトで贈る
忘れられないプレゼントを贈ってみませんか?

素敵な#今日の小仕事が叶いますように。