NEXT WEEKEND DATE

連載コラム「コーヒーとの暮らしかた」では、
コーヒーのプロフェッショナル木原武蔵さんに
おうちで楽しめる美味しいコーヒーの淹れ方や
ちょっとした豆知識を教えていただきます。

今回はおうちコーヒー上級者におすすめ!
一風変わった新世代のコーヒー抽出器具
「エアロプレス」についてご紹介します。

道具さえ揃えれば、
おうちでも本格コーヒーが叶いますよ。

 

エアロプレスとは?

エアロプレスとは、フリスビーなどを制作する
アウトドアブランド「エアロビー」の社長である
アラン・アドラー氏によって2005年に発明されたものです。

注射器のようなフォルムをしていて、
一見コーヒー器具には見えませんが、
とても美味しいコーヒーを淹れることが出来るんです。

「エアロプレス」とはその名の通り、
「空気」の力を利用してコーヒーに「圧力をかけ」、
抽出することが特徴です。

エスプレッソマシンまでの強い圧力はかけられませんが、
エアロプレスはハンドドリップやフレンチプレスよりも
より濃度が高いコーヒーを抽出することが出来ます。

 

エアロプレスの淹れ方

必要なもの

・エアロプレス
・エアロプレス用ペーパーフィルター
・エアロプレス用攪拌へら
・サーバー×2
・スケール
・タイマー
・温度計(できれば)
・コーヒー豆
・コーヒーミル

 

レシピ

・お湯の量 120ml
・お湯の温度 80℃
・細挽きのコーヒー粉 20g
・5秒攪拌
・1分間蒸らし
・薄めるお湯 120ml

手順

1. コーヒー豆を20g細挽きでグラインドします。

2. エアロプレスを逆さまにセットして粉を入れ、
80℃のお湯を120ml注ぎ入れていきます。

3. 専用のへらで5秒間攪拌します。
あまり強く混ぜると雑味の原因になるので、
そっとかき混ぜてください。

4. 1分間蒸らしたあとに、
くるっとエアロプレスをひっくり返し、
プッシュしてサーバーに抽出をします。

5. 出来上がったのは濃いめに抽出されたコーヒー。
これに120mlのお湯で薄めます。
ドリップコーヒーと同じぐらいの濃さに調整して完成。

お好みで薄めるお湯の量を増やしたり減らしたりして、
濃度を調整してみてください。

 カフェオレも簡単!

濃いめに抽出されたコーヒーなので
ミルクと割るだけで簡単に
美味しいカフェオレを作ることもできます。

ホットでもアイスでも美味しいですよ。

 

ちなみに…
エアロプレス専門の大会もあります

一風変わった抽出器具のエアロプレス。

世界中で愛用者が多く、
このエアロプレス専門の大会も行われています。

各国の国内予選を勝ち抜いたエアロプレスラバーが
世界一の座を競って今年はシドニーで戦います。

インスタグラムのハッシュタグ
#aeropresscoffee を検索すると、
エアロプレスの楽しい世界が除けますよ。

今後も楽しみなエアロプレス。

気になった方はぜひ
エアロプレスデビューしてみてはいかがでしょうか。