NEXT WEEKEND DATE

最近では、
少し肌寒いなと感じる日があるくらい
すっかり秋らしくなってきましたね。

今月のテーマは
好きなもの、大切なもの#こそっと言いたい

#こそっと言いたいのハッシュタグを覗いてみると
読書を楽しんでいる人たちがたくさんいました。
今日はそんな中から、この秋に読んでおきたい
ひとり時間が充実する本をいくつかご紹介します。

気になる1冊に出会えますように!

 

感性を磨きたいときに

感性やセンスを磨きたいときには、
新しいインスピレーションを
与えてくれる本を選ぶのがおすすめ。

the forest feat gatherings

 

View this post on Instagram

 

K A O R Iさん(@_xkaorix_)がシェアした投稿


ギャザリングについて書かれた洋書で
写真の見せ方もとにかく素敵。
固くなってしまった頭の中に
いつも新しいアイデアをくれるそう。
実はNEXTWEEKENDの
オフィスの本棚にもある1冊です♩

 

Hygge / The Danish Art of Happiness

 

View this post on Instagram

 

小河 真奈さん(@mana_ogawa)がシェアした投稿


こちらはデンマーク生まれのライフスタイル本。
仕事や忙しい毎日に少し疲れたときには
コーヒーを淹れてこの本をゆっくり眺めて
リセットする時間を作っているという投稿者さん。

デンマークの人たちの考え方に共感ができて
いつも前向きな気持ちにさせてくれるのだとか。

 

ちょっと学びたいときに

過ごしやすい秋は、心も落ち着く季節。
せっかくなら前から気になっていたことを
学んでみるのはいかがでしょう。

有元 葉子 / レシピを見ないで作れるようになりましょう

 

View this post on Instagram

 

Maiko Watanabeさん(@maicoooron)がシェアした投稿


この秋は少し学びたい気分だという投稿者さん。
レシピ通りの味も、もちろん美味しいけれど
素材のことをよく知って
自分の舌で味を確かめられるようになりたい…!
という野心から、この本を選んだそうです。

 

暮らしを見直したいときに

毎日にちょっと物足りなさを感じたときや
変化が欲しいとき、暮らしを見直すきっかけに
出会えるような本を選んでみませんか。

高山 都 / 美 食 姿2「日々のコツコツ」続いてます。

 

View this post on Instagram

 

Saya Ichikawaさん(@sayapgohan)がシェアした投稿


“何かを少しずつ、時間をかけて完成させていく”
日々の積み重ねを大切にしていて、
自分の気持ちに正直でいる。
品やかで凛としている高山都さんの姿に
自然と背筋が伸びて、影響を受けたのだとか。

 

松浦 弥太郎 / しごとのきほんくらしのきほん

 

View this post on Instagram

 

Shokoさん(@shoooooco518)がシェアした投稿


雑誌 暮しの手帖の編集長をされていた
松浦弥太郎さん。
誰よりも人の“くらし”を切り取って
突き詰めてきた松浦さんの言葉で
改めて“きほん”を知ることができる本。

忙しく過ぎる毎日に、
立ち止まって考えるきっかけをくれたそうです。

 

生きづらさを感じたときに

毎日に少し窮屈さを感じたり
今の環境を変えたいとき。
そんなときには、
自分の背中を押してくれそうな
本を選んでみてください。

四角 大輔 / 自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

 

View this post on Instagram

 

sakino / Party Designerさん(@sakino1129)がシェアした投稿


物理的にも、精神的にも「捨てること」を通して
人生を整えながら、自分らしく生きるための方法を
教えてくれる本。

ちょっと疲れてしまったときに読むと
なんだかリセットしたように
すっきりした気分にさせてくれるそうです。

 

番外編

 

 

View this post on Instagram

 

@alma_mikanがシェアした投稿


こちらの投稿者さんは
いつも表紙の好みで本を選んでいるそう…!
素敵なセレクトですよね。

バッグに忍ばせておくだけでも
なんだかテンションが上がりそうです♩

 

いかがでしたか。
読書が楽しい今の季節に
特別な1冊に出会えますように。

それでは、素敵な週末を。