NEXT WEEKEND DATE

こんにちは。
NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

9月にNEXTWEEKENDが掲げている
月間テーマは「好きなもの、大切なもの」。
ハッシュタグは #こそっと言いたい です。

歳を重ねるにつれて増えていく、
自分だけの秘密の時間。
SNSで他の人の生活が見える時代
だからこそ気づく、自分の特長や個性。
「これって私だけなのかな」の先に、
その楽しさを、ちょっとみんなにも
おすそわけしたくなったら
#こそっと言いたい で共有してみてください。
秋の始まりの9月、
それぞれが好きなものや、大切なものに
没頭できる1ヶ月になりますように。

そんな思いで、作った今月のテーマ。

せっかくなので、
私も好きなもの、大切なものを、
こそっと記事にしてみることにしました。

まずは一番まとめやすかった、
【キッチンツール編】…!

新生活を始める方や、
結婚などのお祝いを探している方にもおすすめ。

おせっかいな近所のおばさんの話を聞く感覚で
読んでいただけたら嬉しいです。

 

1.鋳物ホーロー鍋

多くの人が、一つは持っている(?)、ホーロー鍋。

ご飯も炊けるし、
煮込みも美味しくなるし、
食卓にもそのまま出せるし、
こそっと言うまでもないのですが、
とっても大事な調理器具の一つ。

赤と黒がストウブ、白がル・クルーゼ

写真には写っていませんが
(メンテナンス状態がちょっと恥ずかしくて割愛)、
シャスールのピンクも愛用中。

どれもちょっとずつ機能や特長が違いますが、
結構見た目と直感で選んでもいいと思います。
(これこそ、こそっと言いたい…。)


キャンプやバーベキューにもぴったり。

この真ん中のが、シャスール。
絵本のような景色の中によく合います。

 

2.食卓が締まる、銅の調理器具

左が、京都の鍛金工房WESTSIDE33の、
銅製うどんすき鍋。

右が、イタリア製バッラリーニのサービングパン。
ボディがアルミニウムで底が銅です。

どちらも、そのまま火にかけられて、
食卓にも出せるもの。

先日結婚のお祝いで、鍛金工房 WESTSIDE33の
卵焼き器を人にあげました。

私も少しずつ集めていきたいなぁ。
(もはや、ぼそっと言いたい)

 

3.びっくりするくらい餃子が上手に焼けるフライパン

これはもう宝物。
スイスダイヤモンドの天然ダイヤモンドが
コーディングに使用されたフライパンで、
本当に餃子が上手に焼けます。

始めに28cmを持っていたのですが、
片手で餃子をひっくり返すのに
手こずっているのを見た友達が、
誕生日に24cmをくれました。

28cmは、普通の調理用に使用しています。


(めちゃ普通の日の食卓写真でごめんなさい…。
でもね、ほんとにパリッとモチモチに焼けるんです)

調理器具の後は、
ちょっとだけお皿をご紹介します。

 

1. 抱えて眠りたいほど大事な、アラビア

全部、今は亡き祖母の
形見分けで譲り受けたお皿たち。

特に大事にしているのは、1873年に誕生した
北欧フィンランドの名窯ARABIAのお皿で、
アネモネシリーズとバレンシアシリーズ。

どれも和洋選ばず、
スイーツまで似合う最高のお皿です。

 

2. インスピレーションで買った、専用皿

上から右回りで、
フルーツポンチ用、ピザ用、たこ焼き用。

NEXTWEEKEND2016AW号でも、
ピザをのせて輝いていました。

 

3. 実は一番使ってるリチャード・ジノリ

リチャード・ジノリのホテルライン。
出産のお祝いでいただいてから、このお皿の虜。

特徴をあげるのは難しいけど、
ぽってりとした厚みも、白の深さも、
形も大きさも何もかもが本当に使いやすくて、
何より料理が楽しくなるお皿。
毎日、毎食卓で使ってます。

デッドストックですが、
札幌にあるMARUYAMA TABLE WAREで入手可能。
お問い合わせ先は info@remnant.jpです。
(ほんと、こそっと言いたい)

 

4. いくつあっても足りない、カッティングボード

お皿にも、まな板にも、
鍋敷きにもなるカッティングボード。

これはコレクションの、ほんの一部です…。

カッティングボード にのせるだけで、
ぐっと美味しそうになるから不思議。

NEXTWEEKENDSTOREでは、
杉・ヒノキ・桜の3種類の木を選べます。

 

 

こそっとどころか、
つらつらとおすすめをご紹介してしまいましたが、
私の好きなもの、大切なもの【キッチンツール編】でした。

みなさんのおすすめも、#こそっと言いたい で、
シェアしていただけたら嬉しいです。