NEXT WEEKEND DATE

今月のテーマは
好きなもの、大切なもの#こそっと言いたい

今日は、Weekender編集部のメンバーに
“自分なりの疲れの取り方”を聞いてみました。

毎日のお仕事や家事。
大丈夫とは思っていても
気がついたら体に疲れが溜まっていたり…

そんなときには
自分なりの疲れの取り方で
ちょっとひと休みをはさんでみてください。

 

思い切って裸足になってみる

 

 

View this post on Instagram

 

saki/writerさん(@913saki)がシェアした投稿

外で思い切って裸足になってみると、
自分も自然の一部なんだなあという気持ちになれるそう。

なんだか開放的な気分になって
心もリフレッシュできそうですね♩

 

自分を整える習い事を始めてみる

 

 

View this post on Instagram

 

saki/writerさん(@913saki)がシェアした投稿


月に1度、ヴィーガンの料理教室に通っているという
こちらの投稿者さん。

毎日の仕事が忙しくても、月に1度ここに来ると
深呼吸ができたような感覚になるのだとか。

作り方だけではなく、
体のことも考えられるレッスンなので
1ヶ月の疲れも自然と癒してくれるそう。

 

リラックスできる音に耳を傾けてみる

 

 

View this post on Instagram

 

y___hさん(@hare___ri)がシェアした投稿

コーヒーを淹れる音、
カップとソーサーを合わせる音、
本のページをめくる音。

ちょっと余裕を持てないときや
疲れていると感じたときには
静かなカフェに出かけて
耳を傾けているという投稿者さん。

案外、日常には自分が癒される音が
たくさん隠れているかもしれないですね。

 

甘いものに癒されてみる

 

 

View this post on Instagram

 

@alma_mikanがシェアした投稿

疲れが出ると自然と甘いものがほしくなる
という人も多いのではないでしょうか。

こちらの投稿者さんも
甘いスイーツとコーヒーの組み合わせが
最高に癒されるのだとか。

あとはお供に大好きな雑誌や本を用意すれば完璧…!

 

 

View this post on Instagram

 

a k a r iさん(@akarieam)がシェアした投稿

大好きなケーキと一緒に、
自分の手でゆっくり豆を挽いた
コーヒーを淹れる時間がほっとするという投稿者さん。

普段はちょっと我慢しているスイーツも、
たまには自分を甘やかすご褒美に。

植物に積極的に触れてみる

 

 

View this post on Instagram

 

Amano Yukiさん(@yukinko.amano)がシェアした投稿

お花や観葉植物などは
見ているだけでも癒されますが、
リースを作ってみたり
フラワーアレンジメントをしてみたりと
直接植物に触れることが
特におすすめだという投稿者さん。

植物に触れると癒し効果を感じられたり
作業に集中すると頭の中がスッキリするそう。

 

自分が癒される香りを知っておく

 

 

View this post on Instagram

 

小河 真奈さん(@mana_ogawa)がシェアした投稿

好みの香りを集めた香水のコレクション。

毎日家を出る前に必ずつけて、
ON 、OFFの気持ちを切り替えているそう。

季節に合わせて香りを選んだり
毎日香りに癒されているみたいです。

 

 

View this post on Instagram

 

K A O R Iさん(@_xkaorix_)がシェアした投稿

ユーカリの香りが好きな投稿者さん。

アロマオイルやリップクリーム、
ハンドクリームなどを
ユーカリの香りで揃えて
いつも持ち歩いているそう♩

ちょっと癒されたいときのために、
手軽に使える好きな香りのアイテムを
バッグに忍ばせておくといいですね。

 

いかがでしたか?

“自分なりのひと休みの方法”を知っておくと
疲れを溜めずに、
少しずつ解消できるコツがきっと掴めるはず。

そんな自分なりの工夫は、
#こそっと言いたいのハッシュタグでぜひ教えてくださいね♩