NEXT WEEKEND DATE

深い香りと味わいが魅力のウイスキー。
ちょっと大人なイメージで、
ハードルが高い印象を持つ方も多いかもしれません。

でも実は、料理にも幅広く活用できる、
一家に一本置いておきたいお酒なんです。

今月はそんなウイスキーのアレンジレシピを、
カクテル編・おつまみ編・スイーツ編と
3回にわけてご紹介しています。

今日はウイスキーが決め手の
おつまみレシピを5つご紹介します。

 

蒸しタコとじゃがいものガリシア風

材料(2人分)

・じゃがいも…1個
・茹でタコの足…150g
・(A)ブラックニッカ クリア…大さじ2
・(A)水…50ml
・パセリ(みじん切り)…適量
・パプリカパウダー、一味唐辛子…各少々

作り方

1. じゃがいもはアルミホイルで包む。

2. フライパンに【1】とタコとAを入れて火にかけ、
沸騰したら蓋をして弱火で30分蒸す。
火を止めて触れるくらいまで冷ましたら、
タコと皮をむいたじゃがいもを一口大に切る。

3. 器に盛り、パセリとパプリカパウダー、一味唐辛子をふる。

 

ウイスキーピクルス

材料(2人分)

・きゅうり…1/2本
・大根…3cm
・セロリ…6cm
・(A)ブラックニッカ クリア…大さじ2
・(A)酢、水…各50ml
・(A)砂糖…大さじ1
・(A)塩…小さじ1/2
・レモン(輪切り)…1枚

作り方

1. きゅうり、大根、セロリは一口大に切る。

2. 小鍋にAを入れて沸かし、
冷まして保存袋に入れる。
【1】を入れてレモンを加え、
空気を抜くように袋の口を閉じ、
冷蔵庫で一晩以上置く。

 

あさりのウイスキー蒸し

材料(2人分)

・あさり(殻付き)…300g
・にんにく…1かけ
・ミニトマト…10個
・ブラックニッカ ディープブレンド…大さじ2
・イタリアンパセリ(粗みじん切り)…1枝分

作り方

1.あさりは砂抜きをする。
にんにくはみじん切りにする。
ミニトマトはヘタを取る。

2. フライパンに水気をきったあさりとにんにく、
ブラックニッカ ディープブレンドを入れて火にかけ、
沸騰したら蓋をして蒸し焼きにする。
あさりの殻が開いたらミニトマトを加えて軽く炒め、
器に盛ってイタリアンパセリをふる。

 

ウイスキーレバーペースト

材料(作りやすい分量)

・鶏レバー…200g
・玉ねぎ…1/4個
・セロリ…5cm
・牛乳…適量
・ブラックニッカ リッチブレンド…大さじ3
・油…大さじ1
・塩…小さじ1/4
・バター…30g
・バゲット…適量

作り方

1.  鶏レバーは筋を取り除いて水で洗う。
水気をきってボウルに入れ、
ひたひたまで牛乳を注いで冷蔵庫で1時間以上置く。
玉ねぎとセロリは薄切りにする。

2. 鍋に油を熱し、玉ねぎとセロリを入れて炒める。
しんなりしてきたら鶏レバーを牛乳から取り出して入れ、
ブラックニッカ リッチブレンドと塩を加えて炒める。
水分がほとんどなくなるまで弱火で煮詰め、
火を止めて粗熱を取る。

3.【2】 をフードプロセッサーに移して攪拌し、なめらかにする。
バターを少しずつ加えてさらに攪拌する。

4. ココット(又は保存容器)に移す。
ラップを密着させ、冷蔵庫で一晩以上置く。
薄切りにしたバゲットを添える。

 

ウイスキー角煮

材料(2人分)

・豚バラ肉(ブロック)…400g
・パクチー…1株
・長ねぎ…5cm
・(A)ブラックニッカ クリア…100ml
・(A)水…300ml
・(A)しょうが(薄切り)…1かけ分
・しょうゆ…大さじ3
・ブラウンシュガー…大さじ2

作り方

1. 豚肉は6等分に切る。
パクチーはざく切りにする。
長ねぎは千切りにして水にさらし、水気をきる。

2.  鍋に【1】の豚肉とたっぷりの水をいれて沸かし、
弱火にして30分茹でる。
蓋をして火を止め、余熱で30分置く。
湯を捨ててAを入れ、ひと煮立ちさせたら弱火で30分煮る。

3.  しょうゆとブラウンシュガーを加え、
弱火で2時間ほど、煮汁が半分くらいになるまで煮る。

4. 【3】を器に盛り、
【1】のパクチーと長ねぎをのせる。


今回の5つのレシピは
アサヒビール株式会社監修のレシピ本
ニッカウヰスキー アレンジレシピ
よりご紹介しました。

この他にも楽しいレシピが満載なので
気になる方はぜひこの夏の自由研究
挑戦してみてはいかがでしょうか♩

 

ニッカウヰスキー アレンジレシピ -ブラックニッカでつくる92品-
ハイボールなどのドリンクから、様々なフルーツなどでつくる漬込み酒、ウイスキーに合う簡単おつまみ、ちょっと大人なスイーツレシピまで、92品をご紹介。

監修:アサヒビール株式会社
出版社:ワニブックス刊