NEXT WEEKEND DATE

暑さで目が覚めるような夏日が続いていますね。

食欲も落ちてくる頃ですが、朝ごはんは食べなくていっか…は夏バテにつながます。

今回は、暑い夏の朝でも食べたくなる、桃とマスカルポーネのトーストをご紹介します。

簡単に美味しく作れるので、時間のない朝でも安心ですよ。

 

桃とマスカルポーネのトースト

材料(2人分)

・桃…1個
・食パン6枚切り…2枚
・マスカルポーネ…30g
・ココナッツオイル…12g
・黒糖…20g
・ミント…少々
・シナモン…少々
・レモン汁…少々
※アレンジ
・バニラアイス…お好みで

作り方

1.桃を12等分のくし切りにする。
切った際にレモン汁をかけると色の変色を防げます。

2.鍋に、ココナッツオイルと黒糖を入れて中火で温める。

3.【2】がふつふつと煮立ってきたら、桃を入れてココナッツオイルと絡め、弱火でことこと10分ほど煮込む。

4.食パンをトーストして、マスカルポーネを薄く全体に塗る。

5.【4】に【3】の桃を、マスカルポーネをたっぷりサンドしながらのせる。

5.塩とシナモンを振りかけて、最後にミントを添えて完成!


トーストの上にバニラアイスをトッピングすると、デザート感が増して特別な一皿に。

 

嬉しい栄養ポイント

桃は、なんとお茶と同じ「カテキン」が入っているので、身体の酸化を防いでくれます。

また、身体のむくみを予防してくれるカリウムも入っているので、水分太りを防いでくれる夏におすすめのフルーツです。

そして、低糖低カロリーなので、ダイエット中の方にも安心。

ココナッツオイルは、身体の老廃物を外に出してくれる働きがあり、加熱しても味や性質が変わらないので、今回のように加熱して使用する時に積極的に使いたいオイルです。

桃の変色を防ぐレモン果汁は、糖質が多いパンの、血糖値の急上昇を抑えてくれますよ。

なめらかな舌触りのマスカルポーネチーズと、甘くコーティングをされた桃は、相性◎。

 

暑い夏の朝も元気に食べて、夏バテ知らずの日々を過ごしたいですね。

次回は、ひんやり美味しい桃の冷製スープをご紹介します。お楽しみに。