NEXT WEEKEND DATE

いつもより遅く起きた、週末の朝。

そんな日にはゆっくりブランチを楽しんでみませんか?

この連載では毎月、週末のブランチに作りたいパンのアイディアレシピをお届けしています。

今月は夏にぴったりな「マンゴーサルサのホットドッグ」を紹介します。

スパイシーなサルサにマンゴーを加えることでフルーティーに仕上がりますよ。

 

マンゴーサルサのホットドッグ

材料

バゲット…1本
ソーセージ…2本
冷凍マンゴー…150g
赤玉ねぎ…1/4個
きゅうり…1/4個
パクチー…1房
赤唐辛子(輪切り)…1本
ニンニク(すりおろす)…1欠片
白ワインビネガー…小さじ2
オリーブオイル…大さじ1
塩…少々

 

作り方

1.冷凍マンゴー、赤玉ねぎ、きゅうり、パクチーをそれぞれみじん切りにする。

2.ボウルに【1】でみじん切りにした材料を入れ、すりおろしたニンニク、輪切りにした赤唐辛子、白ワインビネガー、オリーブオイル、塩を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

3.包丁でソーセージに切り込みを入れる。
バゲットは好みの大きさにカットし、真ん中に切り込みを入れ、どちらもトースターで焼き色がつくまで焼く。

4.バゲットの切り込みにマンゴーサルサを詰め、その上にソーセージをのせる。

5.さらに上からマンゴーサルサをかければ完成。

 

ホットドッグ袋も手作りしてみる

クラフト紙や、好きな柄の紙を二つ折りにして、端をマスキングテープで止めればホットドッグ袋を簡単に作ることができます。

ホットドッグ袋に入れて食卓に出せば、ちょっと特別なブランチを楽しめるはず。

それでは、素敵な週末を。