NEXT WEEKEND DATE

雨の多い6月。

なんだか気分も沈んでしまいがちですが
雨の日だけの楽しみを作ってみれば、
この季節をちょっとだけワクワク過ごせるはず。

そこで今回は、
ビニール傘を自分らしくカスタマイズする
DIYアイディアをご紹介します。

ビニール傘ってどれが自分のものか
わからなくなってしまうこともしばしば。

そんな悩みも解決してくれるので
ぜひ次の週末挑戦してみてくださいね。

 

用意するアイテム

・転写シール A4判 透明タイプ
(今回は「エーワン 転写シール:透明タイプ / A4判ノーカット」を使用しました。)
・好みのデザインテンプレート
・ビニール傘
・はさみ
・定規
・水

 

オリジナルビニール傘の作りかた

好みのデザインを印刷した転写シールを貼って、
オリジナルのビニール傘を作りましょう。

1.転写シールを購入すると、
白地の「印刷ベースシート」と
透明の「粘着剤シート」の
2枚がセットになっています。

まずは「印刷ベースシート」に
好みのデザインを印刷しましょう。

※転写シールの説明書には
「反転印刷をしてください」と記載がありますが

今回は傘の内側からシールを貼るため
通常印刷をしましょう。

2.印刷後、十分に乾かしたら
「粘着剤シート」を貼り合わせます。
定規を使って空気を抜きながら貼ると
きれいに仕上がりますよ。

3. 絵柄に合わせて、好みの形にカットします。

4. 「粘着剤シート」をゆっくり剥がします。
粘着剤が印刷面にしっかり定着しているか
確認しながら剥がしましょう。

5. 粘着面を傘の内側に貼り付けたら
印刷ベースシートの裏面を、
霧吹きやティッシュなどでしっかり濡らします。

6. 印刷ベースシートをはがして完成!

 

カスタマイズ時に注意すること

下記のポイントに注意して、カスタマイズを楽しんでくださいね♩

1. 印刷ベースシートにデザインを印刷したら、
しっかり乾くまで待ちましょう。
ドライヤーの冷風を使って乾かすのもおすすめです。

2.転写シールは耐水性がありますが
雨に当たると次第に剥がれてしまうので
今回は耐久性を考えて傘の内側からシールを貼りました。

3.転写シールを貼り終えたら、水が乾き切るまで待ちましょう。
すぐに傘を閉じてしまうと、シールが別箇所にくっついてしまいます。

 

傘のアレンジアイディアをご紹介♩

これまでNEXTWEEKEND PRINTABLESにて
ご紹介してきたデザインを使って、
様々な傘のアレンジをしてみました♩

ぜひアイディアの参考にしてみてくださいね。


▲見ているだけで楽しい気持ちにさせてくれる、水玉。
2種類のパターンペーパーを丸くカットしたものを貼りました。


▲傘を閉じた時も、柄が見えて素敵です。


▲ちょっと大人っぽく、メッセージデザインでカスタマイズ。
男性も使用しやすいデザインになりました。


▲細かな柄を、傘の骨に沿って貼ってみました。
さりげなくも遊び心のあるデザインに。

お気に入りのデザインを使って
自分だけのとっておきの傘を作ってみてくださいね♩
みなさまの傘デザインを楽しみにしています。

 

使用したプリンタブルアイテムはこちら

今回使用したのは、
雑誌NEXTWEEKEND別冊付録連動「ピクニックアイテムセット」
自分のために飾りたい、メッセージデザイン
をダウンロードしたもの。


様々な使い方が叶う盛りだくさんなセットになっています♩

「ピクニックアイテムセット」のダウンロードはこちらから
「自分のために飾りたい、メッセージデザイン」のダウンロードはこちらから

 

暮らしを楽しむDIY動画配信中!

毎月2日と16日に配信するDIY動画
NEXTWEEKEND PRINTABLES」。
プリンタブルで作る、あると楽しいアイテムの
DIYアイディアをご紹介しています。

「NEXTWEEKEND PRINTABLES」 VOL.1~VOL.17はこちらから

PRINTABLEとは?

PRINTABLEとは直訳で”印刷可能”という意味。
NEXTWEEKENDではデータでダウンロードしていただける
様々なPRINTABLEコンテンツのデータ販売をしています。
ダウンロードしたデータはお好みの用紙やサイズに出力して、
それぞれの用途でお楽しみいただけます。

 

アンケート募集中!

プリントして楽しむDIY動画
「雨の日を楽しむために」をご覧になった皆様の声をお聞かせください♩
たくさんのご意見をお待ちしております。

 

「Community Project」とは?

NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく記事広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。