NEXT WEEKEND DATE

NEXTWEEKENDを運営している株式会社ガルテンの福利厚生の中には、月ごとに変わる「オリジナル福利厚生」という枠があります。

毎月マンスリーテーマを設けて企画をつくっているNEXTWEEKENDですが、提案させていただくからには自分たちだってしっかりそのテーマを楽しみながら一ヶ月を過ごすべき…!
そんなわけで社長が福利厚生もマンスリーテーマに基づいて決めています。

この連載では、そんな私たちの福利厚生をちょっぴりご紹介しています。

晴れた日の楽しみかた #ピクニック図鑑」がテーマの5月はこちらでした。




オフィスワークの日も、ちゃんと太陽にあたるとリフレッシュできるもの。

そんなわけで今月は、外で食べるランチに支援金が出ることに。

せっかくNEXTWEEKEND HOUSEには屋上もあるので、社員みんなでピクニックをすることにしました。

とはいえ準備時間も含めて一時間しかないランチ休憩。

それでもしっかり満喫できたピクニックのコツをちょっぴりご紹介します。

 

前日から担当を決めておく

ドリンク担当は〇〇、デザート担当は〇〇、など事前に担当決めをしておくとスムーズ。

それぞれの個性があふれる持ち寄り形式はわくわくすること間違いなしです。

 

準備中からBGMで盛り上げる

ピクニックは準備の時間から始まっています。

ピクニックにぴったりのプレイリストを作っておけば、最初からみんなの気分も高まります。

▼ちなみに編集部がこの日流していたピクニックソングはこちら!

晴れの日に聴きたくなる、編集部おすすめピクニックプレイリスト

 

ファーストフードをうまく活用する

時間がないときの救世主、ファーストフード。

ペーパーを敷いた木箱に入れ替えるだけで、絵になるピクニックフードに変身します。

印刷してすぐ使える「ピクニックアイテムセット」で作ったピックやトレーシングペーパーも大活躍!
時間のあるときに仕込んでおくと、すぐに使えて便利です。

印刷してすぐに使える!ピクニックアイテムの素材集つくりました

 

 

手作りフードは、簡単だけど盛り上がるものを

時間がないときにおすすめなのは、簡単なのに華やかなロングバゲット!

バゲットに切り込みを入れて、カマンベールチーズや生ハム、ベビーリーフなど好きな具材を自由に差し込んでいくだけで完成です。

大きなカッティングボードからはみでるサイズが圧巻です。

 

ドリンクは瓶ものをジャケ買いする

パッケージが可愛い瓶ドリンクは、バスケットに入ってるだけで絵になります。

このまま飲めるのでコップもいらず、準備がらくちんなのも嬉しいところ。

 

マットもテーブルも、即席で作る

大人数で座れるピクニックマットがなくても大丈夫。
ラグや布を何枚か重ねると、かえって小慣れた雰囲気が出ますよ。

屋上にテーブルを持っていくのも大変なので、今回はすのこの下に木箱と厚い洋書を重ねて即席テーブルを作りました。

持ち運びも簡単かつ、見た目もラフで可愛くなりました。


平日の短いランチタイムでも、アイディアひとつで楽しいピクニックは叶うもの。

この時期のカラッと晴れて気持ちいい天気をもっと満喫していこうと、改めて思う福利厚生でした。

弊社がある事務所は、今日の天気が分からないようなビルの中ではありませんが、やっぱり仕事をしていると、今日の天気というものを享受しないで終わってしまうこともしばしば。
みんなには「今日は天気がいいし、外で食べる?」なんて提案を気軽にしてもらいたくてこの内容にしました。
楽しいピクニックが実現できて嬉しいです。