NEXT WEEKEND DATE

この季節の心地よさを
青空の下で思う存分楽しめる、ピクニック。

いつもお家でやっていることを
芝生の上に変えてみるだけで、
非日常感のあるワクワクを味わえるから不思議です。

せっかく家族や友達と予定を合わせてピクニックをするなら
ちょっと特別なピクニックフードを用意したいもの。

そこで今回は、作り慣れているものや市販のものでも
とたんにピクニック気分を高めてくれる
ペーパーアイテムをご紹介したいと思います。

ぜひ週末ピクニックに向けて、
準備を始めてみてくださいね。

 

ピクニック気分を高めてくれるペーパーアイテム6選

バーガーピック

子供も大人も楽しめるバーガーは
ピクニックフードの強い味方。

そんなバーガーには、もっと気分を高めてくれる
ピックを立ててみるのがおすすめです。

ファーストフード店で買ったバーガーも
好みのピックを立てるだけでぐっと特別感が出ます。

 

ポテトバック

バーガーとセットでポテトも用意したなら
ポテトバックもぜひ用意してみてください。

クラフト紙を折って簡単に作れるポテトバック。

そのままでも可愛いですが、
シールを貼って自分だけのオリジナルにしてみれば
食べる前から気分を高めてくれますよ。

ポテトバックの折り方

1.  正方形のクラフト紙を用意します。
2. 三角形に折ります。
3. 左の角を中央に向かって折ります。
4. 右の角も同様に折ります。
5. 2枚に重なっている三角形の頂点部分を前後に折り返します。
6. 折り重なった紙をシールで止めて完成。

 

サンドイッチラッピング

好きな具材を詰め込んで
季節の味を楽しむことができる、サンドイッチ。

例えば好みのデザインを印刷したトレーシングペーパーを
手でラフに裂いて、帯みたいに巻きつけてみれば
それだけでお店みたいな仕上がりに。

ワックスペーパーで巻いただけのサンドイッチも
上からタグやシールを貼るだけで
ちょっとこなれたラッピングが叶うので、おすすめです。

 

ミニガーランド

せっかくピクニックをするなら
目を引くスイーツは用意しておきたいもの。
小さなネイキッドケーキや
パウンドケーキを用意したなら
ミニガーランドを飾ってみてはいかがでしょうか。

子供だけでなく、大人同士でも
おてんば心をくすぐられること間違いなしです。

ワインラベル

ほろ酔いピクニックに欠かせないのは
みんなでシェアできるワインボトル。

どこでも手軽に手に入れられるワインには
少しのこだわりを加えてその日オリジナルの
ワインラベルに変えてみてはいかがでしょうか。

好みのワインラベルをシール台紙に印刷して貼るだけで
みんなの注目が集まるオリジナルワインが完成しますよ。

 

ピクニックチェックリスト

ピクニックの準備は楽しいものですが
たくさん用意したいものがありすぎて
つい見落としがちなものも。

アイテムが整い始めたら
ピクニックチェックリストを使って
一度準備したアイテムを整理してみましょう。

友達と役割分担をして
集合してから一緒にチェックを入れるのも
ピクニックの始まりにワクワク感が増すので
おすすめです。

 

使用したプリンタブルはこちら

今回使用したペーパーアイテムは
雑誌NEXTWEEKEND別冊付録連動「ピクニックアイテムセット」をダウンロードしたもの。


こちらのプリンタブルを使ったDIYアイディアは
15名の#今日の小仕事アンバサダーのアイディアも
是非参考にしてみてくださいね♩

雑誌NEXTWEEKEND別冊付録連動「ピクニックアイテムセット」の詳細はこちらから

 

暮らしを楽しむDIY動画配信中!

毎月2日と16日に配信するDIY動画
NEXTWEEKEND PRINTABLES」。

プリンタブルで作る、あると楽しいアイテムの
DIYアイディアをご紹介しています。

「NEXTWEEKEND PRINTABLES」 VOL.1~VOL.15はこちらから

PRINTABLEとは?

PRINTABLEとは直訳で”印刷可能”という意味。
NEXTWEEKENDではデータでダウンロードしていただける
様々なPRINTABLEコンテンツのデータ販売をしています。
ダウンロードしたデータはお好みの用紙やサイズに出力して、
それぞれの用途でお楽しみいただけます。

 

アンケート募集中!

プリントして楽しむDIY動画
「ピクニックを楽しむ小さな工夫」をご覧になった皆様の声をお聞かせください♩

たくさんのご意見をお待ちしております。

 

「Community Project」とは?

NEXTWEEKENDの「季節の楽しみと小さな工夫」というコンセプトのもと、他企業や他ブランドと共に、今より少し楽しい生活を考えていく記事広告コンテンツです。
プロジェクトごとにオリジナルの共通言語(ハッシュタグ)を設定し、企業/ブランドとNEXTWEEKEND、そして読者である女性たちで、理想の生活を叶える“コミュニティ”を一緒に作り上げていきたいという思いが込められています。