NEXT WEEKEND DATE

今月のテーマは
晴れた日の楽しみかた #ピクニック図鑑」。

太陽が急に頼もしく感じられるようになるこの季節は
開放的な気分になって、外へ出かけたくなるものです。
そんな日には、コーヒーやパンをお供に
ピクニックを楽しんでみてはいかがでしょうか。

とはいえ「ピクニックって何を持っていけばいいかわからない」
なんて思う方もいるかもしれません。

そこで今回は
Weekend Filmの主人公ナスカがピクニックに向けて準備した
基本のアイテムを5つご紹介したいと思います。

大げさに捉えがちですが、
ピクニックは気軽に楽しめるもの。

ぜひ次の週末ピクニックをするなら、と想像しながら
参考にしてみてくださいね♩

▼毎月1日配信!暮らしの動画Weekend Film
ナスカの週末野心を叶えてみる日々〜晴れた日をとことん楽しむ#ピクニック図鑑

 

まずは揃えておきたい、ピクニックの基本アイテム5選

1.カッティングボード

NEXTWEEKENDでも定番のカッティングボード。
どんな形でも、1枚持って置くだけで重宝する王道アイテムです。

ピクニックへ向かう道すがら見つけたサンドイッチやお惣菜も
現地でカッティングボードに乗せるだけで
とたんに特別感が増すのでおすすめです。

2.ピクニックマット

「ピクニックマット」として販売しているものを
買わなきゃと力まなくても大丈夫。

Weekend Filmの主人公ナスカも使用しているような
薄めの布ならコンパクトに持ち運びできます。

使わなくなったテーブルクロスや大判のストールなど
薄めの布を2~3枚重ねるだけで
組み合わせも楽しめるお手軽マットに!

3.ガラスピッチャー

飲料水や市販のジュースをパックから入れ替えるだけで
雰囲気がぐっと変わるガラスピッチャーは
ひとつ持っておくと意外と重宝するアイテム。

ミントやレモンスライスを加えてみれば
外にいながらお店みたいな仕上がりが叶います。

4.ピック

小さなこだわりこそ、
気分をぐっと変えてくれるもの。

片手や爪楊枝で食べることができる
ピクニックフードには小さな工夫を忍ばせて、
好みのデザインピックを用意してみませんか。

なんてことないカット野菜やフルーツも
ピックを立てるだけで、とたんに楽しい雰囲気になります。

動画でも使用しているデザインピックは
NEXTWEEKEND STOREでデータダウンロードして
簡単に手作りすることができますよ♩

印刷してすぐに使える!ピクニックアイテムの素材集つくりました

5.ピクニックバスケット

ハードルが高いと思われがちなピクニックバスケットですが
ひとつ持っておくだけで
お弁当を詰めたり、ディスプレイとして飾ったり
ピクニックテーブルとして使ったりと
様々な用途で大活躍してくれます。

ちなみに写真のバスケットは
編集部スタッフがAmazonで買ったもの。

案外手軽に揃えられるので
ぜひ週末ピクニックのお供にしてみてくださいね♩

 

最新号の雑誌NEXTWEEKENDではこのほかにも
そろえておきたい便利で楽しいピクニックグッズを
たくさんご紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さいね。

 

みんなの #ピクニック図鑑

@alma_mikanがシェアした投稿

ゆったりとした週末には、
おうちピクニックがぴったり。
自分だけのとっておきの時間を過ごしてみれば
それだけで週末が充実したものになりそうです。

 

yumi tamuraさん(@mschildo624)がシェアした投稿

仕事の休憩時間に、同僚と叶えるランチピクニック。
「外で食べよっか」と声をかけるだけで
こんなにも楽しいランチが叶うなんて素敵です。

 

y___hさん(@hare___ri)がシェアした投稿

お気に入りのパン屋さんで買ったランチに
ピックを立てて楽しみにしていたピクニックを。
ちょっとの工夫でぐっと雰囲気を変えてくれるから
小さな工夫は忘れたくないものです。

いかがでしたか?
基本のピクニックアイテムを揃えてみれば
次のピクニックへの野心が浮かんでくるかもしれません。

#ピクニック図鑑 のハッシュタグでアイディアを探すのもおすすめです!

気軽に叶えるピクニックを楽しんでみてくださいね♩