NEXT WEEKEND DATE

毎日頑張る家族や自分のための手作りお弁当は、
元気をチャージできるメニューを選びたいもの。

この記事では、高校生の娘さんのために
毎日お弁当を作っている料理家のお母さんに
お弁当作りのレシピやコツを教えてもらいます。

 

みんな大好き三色丼弁当

今日ご紹介するのは、
子供から大人までみんな大好きな三色丼弁当です。

身体測定の日が近づき、
ちょっぴりダイエットモードの娘のために、
野菜たっぷりのヘルシーバージョンにしてみました。

ご飯の部分は鶏そぼろと炒り卵の土台のみ。
三色目の緑色はグリーンサラダを詰めます。

材料

鶏そぼろ
鶏ひき肉(モモ、ムネ)…各100g
酒、水…各50cc
砂糖 、醤油…各大さじ1+1/2
炒り卵
卵…2個
砂糖、酒…各小さじ2
塩…ひとつまみ
お好みのドレッシングで和えたグリーンサラダ

 

作り方

まずは鶏そぼろを作ります。

1. 鍋にすべての材料を入れて中火にかけます。
2. 箸は4本使って、混ぜ続けます。
3. 完成まであと少し!しっとり感を残します。

次は炒り卵を作ります。

1. 鍋にときほぐした卵、ほかの材料を全て入れて弱火にかけます。
2. こちらも箸は4本持って絶えず炒り続けます。
3. 細かくポロポロの状態になったら火を止め、余熱があるうちは炒り続けます。

 

お弁当の詰め方

1.ご飯をお弁当箱の3分の2まで詰めます。
2.鶏そぼろと炒り卵をご飯の上に半分ずつきれいに乗せます。
3. 崩れ防止と、ドレッシングが染みるのを防ぐため、ラップを敷き、グリーンサラダを詰めます。
4. 飾り切りしたニンジンなどを彩りに添えてもかわいいです。

きっと喜んでもらえる三色丼弁当、ぜひ作ってみてくださいね。