NEXT WEEKEND DATE

シーザーサラダが好きだけど、チーズがたっぷりで少しカロリーが気になる…。

そんな方も安心して食べられるシーザーサラダドレッシングの作り方をご紹介します。

通常はパルミジャーノチーズと牛乳で作るところを、絹豆腐に置き換えたヘルシーなドレッシング。

サラダのトッピングでのせると嬉しくなる半熟卵の上手な作り方も一緒にご紹介します。

ドレッシングは、しっかり混ぜればミキサーがなくてもできるので、気軽に挑戦してみてくださいね。

 

ヘルシーシーザーサラダ

材料(2人分)※日持ちは冷蔵庫で2~3日

ドレッシング
・絹豆腐…100g
・オリーブオイル…30g
・白ワインビネガー(なければ酢)…5g
・塩…1g
・マスタード…小さじ1/2
・粉チーズ…小さじ1
・レモン汁…数滴
・にんにく(チューブでも可)…1g
半熟卵
・卵

作り方

ドレッシング
卵以外の全ての材料を一気にミキサーで混ぜるだけ。
分離しないようにしっかりとミキサーにかけることがポイントです。

※ミキサーが無い場合
ボウルにオリーブオイル以外の材料を入れて泡立て器で混ぜ、その後少しずつオリーブオイルを加えながら混ぜていくとなめらかに仕上がります。

半熟卵
卵のおしり側をスプーンの背で軽く叩いてパリッと見えないくらいのヒビを入れてから、沸騰したお湯に入れ、7分間茹でると、黄身がとろーりとした半熟卵が出来上がります。
また、こうすることで身と殻の間に空間が出来て殻が剥きやすくなりますよ。

ベビーリーフ、ひよこ豆、かいわれ、アボカド、くるみ…好きな材料を切ってお皿に盛りつけ、
最後にドレッシングとブラックペッパーをたっぷりとかけて、卵を割ったら、満足感たっぷりなヘルシーシーザーサラダの出来上がりです。

豆腐はヘルシーなだけでなく、貧血予防や肌作りに貢献する鉄が豊富で、さらに豆腐とにんにくの組み合わせは免疫力を高め風邪予防も期待できます。

卵のトリプトファンは睡眠の質を高める働きもあり、自律神経のバランスを整えてくれます。

 

カロリーを気にしてシーザーサラダを食べていた方も、ちょっとした工夫でヘルシーになるので、ぜひ作ってみて下さいね。