NEXT WEEKEND DATE

普段はそのまま食べるだけのヨーグルト。

今日はそんなヨーグルトをドリンクとしてアレンジする、身体に優しいレシピをご紹介します。

作り方はどれも簡単で、材料を組み合わたり、ミキサーに入れて混ぜるだけ。

効能も意識して、自分にぴったりの一杯をぜひ作ってみてください。

 

便秘の方におすすめ!黒ごまバナナヨーグルト

材料 (1人分)

・バナナ…1/2本
・ねり黒ごま…10g
・すり黒ごま…小さじ1(5g)
・ヨーグルト(無糖)…30g
・牛乳…70ml
・マシュマロ…2個

作り方

1.マシュマロ以外の材料を全てミキサーに入れる。お好みで氷を2~3個入れる。
2.【1】を滑らかになるまで混ぜて、グラスに移してマシュマロをのせて完成。

ポイント
ごまの成分は50%が油分、20%がタンパク質、残りの30%がビタミン類・ミネラル・食物繊維です。
脂質のなかでもリノール酸という悪玉コレステロールを排出する働きがあり、日本人が日常的に多く摂取している栄養素になります。
ごまは水分を吸って膨らむので、便秘解消も期待ができる食材なんですよ。

 

花粉症の時に積極的に摂りたい、ブルーベリーヨーグルト

材料(1人分)

・ブルーベリー…75g
・ヨーグルト(無糖)…60g
・牛乳…50ml
・甘酒…大さじ1(15g)
・ミニトマト…3個

作り方

1.鍋に少量のお湯を沸かし、ミニトマトさっと湯通しして湯むきをする。
2.材料を全てミキサーに入れてよく混ぜる。

ポイント
花粉症が気になる季節に予防・改善としてヨーグルトを取り入れるならカスピ海ヨーグルトがおすすめです。
さらに、ブルーベリーは目のかゆみの原因となるヒスタミンの排出を抑制させる働きがあります。
花粉症改善には日頃から食生活や睡眠を整えて、免疫機能を高めたり腸内環境を整えることが大切です。

 

リラックスしたい時に飲みたい、カモミールシナモンミルクティー

材料(1人分)

・カモミールティー…70ml
・ヨーグルト…20g
・牛乳…30ml
・はちみつ…小さじ1
・シナモン…少々

作り方

1.70mlのお湯でカモミールティーを作る。
2.牛乳とヨーグルト、はちみつを小鍋に入れて温める。(または電子レンジで30秒温める)
3.カップに温めたヨーグルトミルクを入れてから、カモミールティーを注いで仕上げにシナモンをかける。

ポイント
気持ちを落ち着けるリラックス効果が高いカモミールは仕事が終わった後の疲れた気分の時にもぴったりです。
ハーブティとミルクを合わせることで、いつもとは一味違うさっぱりとしたミルクティーが味わえます。

 

普段はそのまま食べるだけのヨーグルトもドリンクに使えばアレンジの幅が広がりますね。

飲むヨーグルトではなく、牛乳とヨーグルトを合わせることで甘みを抑えた味わいになります。

冷蔵庫にあるヨーグルトで、簡単アレンジレシピをお楽しみください。