NEXT WEEKEND DATE

「鳥取」と聞くと、砂丘を思い浮かべる方も
多いかもしれませんが、その反対の西側、
“西の富士山”とも言われる美しい山「大山(だいせん)
があるエリアまで足を運んだことはありますか?

 

大山周辺の7地域の観光冊子を
つくるお話をいただいたことがきっかけで
初めて大山に取材で訪れてから
すっかり心を掴まれてしまった編集部一同。

山も海もあり、
豊富な食材と温かい人々が集まるこの地域こそ
実は鳥取の隠れた観光スポットだったのです。

そんなわけで、私たちが出会った大山エリアの魅力を
金曜の夜に出発して土曜の朝から楽しみ尽くすプランで
3つの連載記事にしてご紹介しています。


1.自然に囲まれた宿坊で過ごす、リセット旅
2.大山の“美味しい”を食べ尽くす旅
3.ずっと大切にしたくなる、自分だけの宝物に出会う旅

次の週末は、大山への旅に出かけてみませんか?

 

ずっと大切にしたくなる、自分だけの宝物に出会いたい

自分へのお土産は、“ザ・土産物”じゃなくて
家に帰ってからもずっと大切に
使いたくなるものを選びたいもの。

じっくり時間をかけて
選んだり作ったりできるのも
旅のいいところです。

暮らしに役立ち、暮らしが愛しくなる宝物を、
自分の手で作るプランをご紹介します。

 

豊かな森林、水、土によって
良質な鉄を産したこのエリアでは、
古くから“たたら製鉄”と呼ばれる製鉄法が盛ん。

「宮脇鉄工所」では、実際に鉄をたたいて
スキレットをつくる体験ができます。

“鉄は熱いうちに打て”とは
まさにこのことだと思うほど、
火力の強い炎をあてた鉄を必死にたたいていきます…!

そして完成したのがこちら。

アヒージョや目玉焼きにぴったりの
小さめサイズが可愛い。
親方が名前までほってくれました。

最後は親方と肩を組むほどの仲に…!笑

宮脇鉄工所(日野町)
日野郡日野町根雨390−5
℡0859-72-1098
スキレット作り体験 ¥4,000(送料別)

 

スキレット作りを頑張ったあとは、
たたら製鉄をイメージした鉄板料理を。

和、洋、中の7つの店舗で食べられる
「たたらんち」と呼ばれるご当地フードです。

こちらは明治初期創業の
歴史ある旅館「門脇旅館」のたたらんち。

熱々のトマトソースでいただく
肉巻きこんにゃくが食欲をそそります。

おかみさんとの会話も癒し。

門脇旅館(江府町)
日野郡江府町江尾2064
℡0859-75-2053
ランチ営 11:30~14:00
休 水曜日

 


2日目は「白谷工房」へ。

ここでは古民家を解体したときに出る端材を使って
美しい寄木細工を生み出しているんです。

今回はバターナイフ作りを教えて頂きました。

木を選んで、寄木して、やすって、
くるみのオイルを塗って。


世界にひとつだけのバターナイフの完成!

時間を忘れて夢中になって作った愛しいバターナイフは
朝ごはんの時間を楽しくしてくれそうです。

白谷工房(日南町)
日野郡日南町 福塚1002-1
℡0859-83-0180
バターナイフ製作体験 ¥3,000

 

ちなみに…。
今回ご紹介した日南町エリアをめぐる時は、
オッサンレンタカーがおすすめです。(名前…!)

一時間からの気軽なレンタルが可能で、
雪道にも全車スタッドレスタイヤを装着しているため安心ですよ。

オッサンレンタカー
〒689-5211 日野郡日南町生山160-15
℡ 0859-77-1103

 

いかがでしたか。

買うと思い込んでいたものだって、
案外自分で作れてしまうもの。

昔の図工の時間みたいに
「ものづくり」に浸れる時間を
旅先でつくってみるのもいいものです。

旅の思い出とともに持ち帰った宝物は
おうちで使うときにも幸せな気分になれるはず。

 

#大山時間 とは
西の富士山とも言われる美しく壮大な山「大山」周辺の鳥取県西部の7地域が、地域の魅力を発信していくプロジェクトです。

提供元:鳥取県西部ブランディングプロジェクト実行委員会