次の週末なにしたい?

    • チョコレート職人と #カカオハント!
    • チョコレート職人と #カカオハント!

      2015.02.22

    アロマの強いカカオ豆だけを厳選し、自分の手で一からつくるチョコレート。

    今回のGreen Weekendではチョコレート職人をお呼びして、 1日限りのチョコレートパーティーを開催しました。チョコレートづくりが目の前で見られる、小さな工場へようこそ!

    それではおさらい♩

    IMG_5922
    IMG_5932
    1. カスタマイズホットチョコレートづくり

    1杯のホットチョコレートを、トッピングバーで自分使用にカスタマイズできます。コップ一杯のホットミルクに、20-30gほどの刻んだチョコレートをかき混ぜて、ちょっぴりオレンジ風味のリキュールを入れるとおオススメ。
    自分の好みの味に仕上げて、#チョコレートハントしてくださいね。

    ◆オトナな味:シナモン/ピンクペッパー/ローストスライスアーモンド/くるみ/ヘーゼルナッツ
    ◆甘さたっぷりな味:ホイップクリーム/ココナツシロップ/ヘーゼルナッツシロップ/チョコレートチップ/マシュマロ
    IMG_5928


    2. カカオ豆の産地別で楽しむS’mores Bar

    ① マシュマロを串に刺して、全体が真っ黒になるまで焦がす
    ② グラハムクラッカーの上に好きなチョコを乗せる
    ③ 串に刺したマシュマロをチョコの上にのせてのクラッカーではさんだまま串を抜いて完成!

    IMG_6006

    IMG_6000
    3. カカオ作りLIVE

    チョコレートをカカオからつくる行程の、デモンストレーションを行いました。

    ①ロースター
    一つ目に登場する機械は「ロースター」というカカオを焙煎する機械です!
    カカオを熱した瞬間に、香ばしい香りが一気に広がります。

    ②クラッキングミル
    二つ目に登場するのは、焙煎したカカオを砕く機械です。
    手作業でハンドルを回し、カカオとニブにわけます。
    スーパーフードと呼ばれるほど栄養価の高いニブは、そのまま食べても美味しいですよ。

    ③メランジャー
    細かくなったカカオを、メランジャーという機械で長い時間をかけ液状にしていく、3つの中で1番長い行程です!その他、いくつもの行程を経て、カカオがチョコレートになっていきます。
    これを1から全部行うのは、本当に根気のいる作業です。

    IMG_5992
    4. 「#カカオハント」してみる!

    ラッピングコーナーでは、ハイチ産80%の質の高いチョコを包みギフトにしていただけます。クラフト紙や麻紐でラッピングし、10種類のメッセージカードに一言添えてギフトにしました。

     

    世田谷区の奥沢に佇む一軒家のチョコレート工場は、 甘いもの好きの奥様“エミリさん”へ感謝を伝えるために、
    ご主人がカカオ豆の焙煎からチョコレートを手作りしたのがはじまり。

    大切なひとへの贈りものにピッタリのエミリーズチョコレートさんで、贈りものをする2月にしましょう!

    次回のGreen Weekendもお楽しみに♩

ページの先頭へ
Add to favorites