NEXT WEEKEND DATE

寒い日に食べたくなる、かぶのクリームポットパイをご紹介します。

ポタージュをパイシートで包むだけで、簡単にごちそうみたいになりますよ。

メインで使う材料は、かぶ、玉ねぎ、牛乳、パイシートの4つだけのチャレンジしやすいメニューです。

 

かぶのクリームポットパイ

材料(2人分)

・かぶ…4個
・玉ねぎ…1/2個
・牛乳…400ml
・パイシート…2枚
・油…大さじ2
・塩…少々
・ブラックペッパー…少々
(風邪気味の時は生姜を少々加えるのがオススメです)

作り方

下準備…オーブンを210℃に予熱します。(オーブンを開ける際に温度が下がるため)

1.かぶは半分に切ってから、5mmの厚さに切り、玉ねぎは半分に切ってから薄く切ります。

2.フライパンに油を入れて、塩、ブラックペッパー少々を加え、【1】で切ったかぶを炒めます。
表面が透き通ってきたらさらに弱火にしてじっくり炒めていきます。

3.【2】で炒めたかぶをいったん取り出してから、【1】で切った玉ねぎを入れて炒めます。
(生姜を入れる場合、ここで薄切りにしたものを加えて下さい)

4.【2】で炒めたかぶ半分、【3】で炒めた玉ねぎ、牛乳を合わせてから塩を加え、ミキサーで混ぜます。

5.【4】と【2】で炒めた残りのかぶ半分を一緒に小さい鍋やグラタン皿に入れます。

5.パイシートを被せて、200℃のオーブンで15分焼きます。

パイが焼けたら出来上がりです。

かぶは胃腸を温め、弱った胃を整えてくれる効果が期待できるので、風邪予防の食材としても古くから使われてきました。

柔らかいかぶは消化も良く、疲れたときにもおすすめです。

パイ生地にザクッとスプーンを入れるワクワク感や、炒めたかぶとスープに入ったトロトロのかぶの2つの食感を味わえる楽しさは、冬のおもてなしにもぴったり。

ぜひ作ってみて下さいね。