NEXT WEEKEND DATE

そろそろ一年の締めくくりに差しかかる時期。

メールやSNSを通じてすぐに近況報告がしあえる時代ですが、いつもお世話になっている人や大切な人には、しっかり心をこめた年賀状を送ってみませんか。

NEXTWEEKENDでは2018年の年賀状デザインセットをご用意しました。

セット内容
・年賀状デザイン2種
・カスタマイズしやすいデザイン素材集(カラー/モノクロ)
・宛名面デザイン
価格:500円
ご購入はこちらから

「なかなか自分好みのデザインの年賀状に出会えない」
「自分なりにデザインをカスタマイズしてみたい」
そんなふうに思っている方にはぜひおすすめです。

データをダウンロードした後は、お好みのはがきに印刷してご使用くださいね♩

 


こちらは「2018」と「LOVE」をかけたデザイン。
縦と横をそれぞれご用意しています。


デザイン素材集を透明のシール台紙に印刷すれば、こんなふうにカスタマイズして楽しむことも。

余白部分には、写真やシールを貼ってもよし、たっぷりメッセージを書くもよし。
アイディア次第では、スクラッチシールで新年の運勢おみくじを作ってみたり、
紙刺繍を施してみたりなんて特別仕様も…!

ひと工夫のアイディアは、ぜひ動画でチェックしてみて下さいね。

 

商品情報
内容:2018年オリジナル年賀状デザインセット
推奨印刷サイズ:年賀状デザイン→はがきサイズ 素材集→A4サイズ
※ダウンロードの際はファイルを圧縮しておりますので、解凍してご利用下さい。
ファイル形式:PDF形式
価格:500円(税込)
ご購入はこちらから

 

宛名面と郵便料金に関して

郵便料金の改定により、通常はがきの料金が52円から62円に変更しましたが、年賀はがきは12月15日~翌年1月7日までの間に限り、これまでと同様52円で差し出すことができます。

日本郵便が発行する年賀はがきを使う場合
日本郵便が発行する年賀はがきを使って、表面のみNEXTWEEKENDデザインテンプレートを印刷する場合は、12月15日から翌年1月7日までの間、52円で差し出すことができます。

私製はがきを使う場合
私製はがきを使って、表面も宛名面もNEXTWEEKENDデザインテンプレートを印刷する場合も、12月15日から翌年1月7日までの間、52円で差し出すことができます。
私製はがきを使ってご自身で宛名面を作成される場合は、見やすい位置にはっきりと「年賀」の文字を朱記してください。
「年賀」の朱記がないものは、通常はがきの料金(62円)となり、一般郵便物として年内のお届けとなる場合があります。

 

 

提供元:Canon PIXUS