NEXT WEEKEND DATE

先日開催した「Weekend Festival!〜雑誌NEXTWEEKEND 2017秋冬号発売記念イベント〜」。

驚くほど晴れやかで暖かいお天気の中、全国からたくさんの読者の皆様にお越しいただき、野心も広がる素敵な一日となりました。

この記事では、当日のイベントの様子とともに、今回お越しいただけなかった皆様にもお楽しみいただける #週末野心 情報をお届けいたします。

AM10:00 会場オープン!暮らしをちょっと豊かにしてくれるWeekend Marche

 会場であるNEXTWEEKEND HOUSEでは、fiore soffitta さんのフラワーアレンジや、ケーキデザイナーArisa Suzuki さんのデコレーションケーキがお出迎え。

雑誌の表紙の「白」に合わせたフラワーとケーキで、いつもと雰囲気の異なる素敵な空間になりました。


Weekend Marcheでは、暮らしに寄り添うお店たちがこの日のために集まり、ひとつあるだけでいつもの部屋がちょっと素敵になるようなアイテムを販売してくださいました。

どの店舗も、普段はECサイトや店舗販売、イベント出店を行なっています。
気になるアイテムはぜひチェックしてみてくださいね。

出店店舗一覧
ことり薬草のブレンドハーブティー
greenshareの観葉植物、多肉植物
kiitos kippuのキッチン雑貨
・大井比紗子さんのボタニックサシェ
NEXTWEEKEND STORE

 

限定復活!GARTENのフルーツサンドと甘酒ラテ

普段は私たちのオフィスであるNEXTWEEKEND HOUSEですが、オープンキッチンのカウンターと屋根を出せば、あっという間にカフェスタンドに変身。

当日はそんなオープンキッチンにて、NEXTWEEKENDが2年限定で運営していたサンドイッチ屋GARTENの人気メニュー「とっておきの日のフルーツサンド」がこの日限りで登場。

GARTENのフルーツサンドを特別にしてくれていたのは、やさしい甘みの豆乳クリーム(不二製油の濃久里夢ほいっぷ)と、それに合わせて作ったふわふわの豆乳食パン(JIYUGAOKA BAKE SHOP)。
この日はバナナとベリーをはさみ、マロンクリームとローストして砕いたアーモンドをアクセントにしました。

当日はお天気も良く、屋上の飲食ブースでポカポカと日向ぼっこをしながらサンドイッチを頬張る姿がちらほら。

スタッフもGARTENのフルーツサンドの復活に喜びが止まりませんでした…!

NEXTWEEKEND定番商品のピンクの甘酒で作る甘酒ラテやコーヒーを片手に、一日限りのフルーツサンドを楽しんでいただけました。

 

暮らしを彩る#今日の小仕事スペシャルブース

会場内では、NEXTWEEKENDの新企画 #今日の小仕事のスペシャルブースもオープン。

15名の #今日の小仕事 アンバサダーと一緒に、NEXTWEEKENDオリジナルのペーパーアイテムを使ったホームパーティーのテーブルや、クリスマスの飾り付けのアイディアをご紹介しました。

当日お配りしていたNEXTWEEKENDオリジナルカレンダーも大人気でした♩

使用したアイテムはダウンロードしてお楽しみいただけます
ホームパーティーのおもてなしセット
アドベントカレンダー
オリジナルカレンダー(12月)

スペシャルブースには、イラストレーターNozomi Yuasaさん描き下ろしのフォトスポットも登場。

撮影した写真は家庭用インクジェットプリンターCanon PIXUSを使ってその場で印刷し、ご来場の皆様にお持ち帰りいただきました。

NEXTWEEKENDオリジナルの#今日の小仕事 プリンタブルアイテムは、毎月更新中。

Webサイトよりダウンロードして、毎日がちょっと豊かになる小仕事を叶えてみてくださいね。

 

大切な人へ想いを伝えたい。ワークショップで学ぶ暮らしの小技

 今回のイベントでは、大切な人への気持ちを伝える小技が詰まったワークショップを3つ開催しました。


第1部、第2部ワークショップの会場は、この日のためにCIRCUS OUTDOORが手がけてくれた、森の中にいる気分になるような屋上スペース。

ワークショップブースの隣にご用意した飲食ブースでは、お部屋で過ごすようなライフスタイルをフィールドで体験できるファニチャーブランドINOUTの椅子とテーブルで、ゆったりサンドイッチや甘酒をお楽しみいただきました。

第1部「おもてなしの達人に学ぶ、テーブルコーディネート教室&ランチパーティー」Supported by Canon PIXUS

 


第1部のワークショップでは、テーブルコーディネーターの井口ミンさんをお迎えし、大切な人とのパーティーがもっと楽しくなる、テーブルコーディネートの小技が学べるワークショップを開催しました。

NEXTWEEKENDオリジナルペーパーアイテムを使ったおもてなしのアイテム作りや、テーブルフラワーの飾り方、思わず写真を撮りたくなるような料理の盛り付け方など、ご自宅でもすぐに実践できるホームパーティーの小技がたくさん。
テーブルの準備からゲストへ送る手土産の用意まで、パーティーで押さえておきたいおもてなしのポイントを学びました。

最後はCIRCUS OUTDOORさんによるグリーンでいっぱいの素敵なテントの下で、みんなでスタイリングをしたテーブルでランチ会。

晴れやかな青空の下、自分で作り上げたランチプレートに心も身体も満たされる時間となりました。

 

第2部「気持ちを伝えるお手紙に。手作り消しゴムはんことレターキット」Supported by 日本郵便

ワークショップ第2部は、NEXTWEEKENDコラムニストでもあり、消しゴムはんこインストラクターの資格を持つ永田尚子さんをお招きし、思わずお手紙を書きたくなるレターキット作りのワークショップを行いました。

一見難しそうに思える消しゴムはんこ作りですが、コツをつかんでしまえば複雑なデザインもお手のもの。

専用カッターを上手に使って、世界に一つのオリジナル消しゴムはんこを完成させました。

ふだんデジタルで済ませてしまうことも、手紙に想いを込めてみると、いつもよりもっと気持ちが伝わるもの。

ご参加いただいた皆様には、自分だけのオリジナルレターキットと合わせて、手紙を書きたくなる#週末野心も合わせてお持ち帰りいただきました。

NEXTWEEKENDでは、今までもお手紙を出したくなる小技をご紹介しています。
▷「この秋お手紙を書きたくなる、ブラッシュレタリングの3つの基本

ちょっとしたおうち時間や旅先でお手紙を書くことも、これからの一つの野心に加えていただければ嬉しいです。

第3部「この冬贈り物上手になれる、ギフトラッピング講座」Supported by Canon PIXUS


ワークショップ第3部は、ラッピング講師の宮岡宏会さんをお招きしたギフトラッピング講座。

普段何気なく手にしているけれど、実は奥が深いラッピングの世界を体験していただきました。

基本の包み方やリボンの結び方、蛇腹折りの小技など、ふだんの生活でも役立つ内容ばかり。

Canon PIXUSでお好きなラッピングペーパーを印刷したら、ギフトとペーパータグを選んで自分だけのオリジナルギフトが完成しました。

クリスマスや年末で実践したい#今日の小仕事の小技がたくさん詰まった、素敵な時間となりました。

今号の雑誌でも別冊付録でご紹介している、あるとちょっと嬉しい#今日の小仕事 プリンタブルアイテム。

別冊付録P.3に記載の合言葉を入力するとなんと無料でダウンロードしてお楽しみいただけます。

この秋冬の野心のお供に、ぜひチェックしてみてくださいね。

「NEXTWEEKEND PRINTABLEスターターキット」
ダウンロードはこちらから

 

明日からの生活がちょっと豊かになる、暮らしの“小ネタ”トークショー

会の最後には、フラワースタイリストの前田有紀さんをお招きし、NEXTWEEKEND編集長 村上萌との対談トークショーを開催しました。

対談では、今号の雑誌の内容に沿ったお二人の暮らしの“小ネタ”が盛りだくさん!

詳しい対談の様子は今月の記事にてご紹介します。お楽しみに♩

 

みんなの週末野心

明日でも一年後でもなく、次の週末に叶えられそうな距離感の、ちょっとだけ先の理想や夢を、私たちは”週末野心”と読んでいます。

ハッシュタグ #週末野心 には、皆様が野心を達成した瞬間が集まっています♩

 

Natsukiさん(@ntk0529)がシェアした投稿

 

@tiffagram12がシェアした投稿

 

 


 

 誰かの野心と出会ってみると、自分の新たな野心もどんどん湧いてくるから不思議。

雑誌NEXTWEEKEND最新号にも暮らしが豊かになる小ネタをたくさん詰めこんだので、ぜひ皆様なりの #週末野心 を叶えるきっかけしていただけたら嬉しいです。

NEXTWEEKNDでは、これからも皆様が集まれる機会をたくさん増やしていきたいと思っていますので、お楽しみに♩