NEXT WEEKEND DATE

大きな声では言いづらいちょっとした悩みや、あえて近い存在のひとには話しにくい悩みは誰にでもあるもの…。

この連載では、みなさまから匿名で募集したお悩みに、NEXTWEEKEND編集長 村上萌が答えていきます。

今日ご紹介するのは、好きだけど将来のために別れてしまったことに悩んでいる相談者さんからのお悩みです。


ご出産おめでとうございます!
萌さんも杏ちゃんも、私の誕生日と近いので勝手に親近感を覚え、嬉しくなりました。

相談内容は、三年間付き合った彼と最近別れてしまいました。
お互い嫌いになったから別れたわけではなく、将来を考えて別れるという決断にいたりました。
嫌いになったわけではないからこそ、別れた今でも彼のことを考えてしまい喪失感に襲われています。いつか忘れられるだろうとは思っていても、今はそんなことできなくて余計に辛いです。
どのようにポジティブに切り替えをすれば良いのでしょうか?
大したことのない相談で申し訳ないです。

(19歳・女性)

娘の名前までご存知でいてくださりありがとうございます。そうなんです、杏にしました。

季節を楽しむ風流な子になってほしいから、植物に由来した名前にしたかったとか、ひらがなで書くと「あ」から「ん」で物事を最後までやり遂げられそう…とか、色々理由はあるのですが、高校生の頃から杏仁豆腐が好きで、最初に女の子を産んで杏、次に男の子を産んで仁にする、と公言していたことが1番の理由かもしれないです。(その流れで、意外と苗字との字面も良くて即決)相談者さんもお誕生日おめでとうございます。

早速お悩みですが、随分とお若い相談者さんなので高校生くらいの頃から付き合っていらしたってことですよね。

将来のために別れるというシーン、漫画やドラマでは「受験に専念したいから」「春から遠距離になるから」「家族に反対されたから」なんて理由で見たことがありますが、一体相談者さんにはどんな理由があったのでしょうか…。

男の人も女の人も世の中には沢山いますが、3年間も一緒にいて楽しくて、それでいて今も大好きな人なんて早々出会えるものでもないと思います。

10代の今の時点で、将来のことを考えて別れるなんて大人にならなくたって、

相談者さんより10歳も20歳も年上の人だって、色んな事情をおしのけてでも好きな人と一緒にいようとする人は沢山いるし、本当に彼のことが忘れられなくて喪失感が辛いのであれば、「一度別れたし」「もう周りにも言っちゃったし」なんて体裁を考えずに、いい意味でずるずると元サヤに戻ってしまっても良いんじゃないかと思ってしまいます。

とはいえ、お二人の事情が分からないので、もうどうしても戻れなくて、なんとかして彼を忘れたいのであれば、今までとは環境を変えてみることだと思います。

これまでと同じ生活の中で彼だけがいないのであれば、それはもうぽっかりと穴が開いたような状態になってしまいますが…、

相談者さんは学生さんということで、バイトを新しく始めてみる、習い事を始めてみる、旅に出てみる、引っ越す、コンテストとか資格とか何かに挑戦する、

そんな風に環境を変えるだけで、毎日のリズムが変わって、環境が変わって、心境が変わって、そのうちに彼への気持ちも過去にできるかもしれません。

そういう点では、女性の方が意外とあっさりしている部分もあると思うので(大きな声では言いづらいですが)「3年付き合った彼と別れてしまった…。どんより。」という現状を「3年ぶりにフリーになった…!さて、何を始めよう!」なんて、状況を切り替えて、むしろ今を謳歌してみてはいかがでしょうか。


最後に…。

好きだった状態で誰かとお別れすると、これから先の人生で何か上手くいかなくなった時、今の気持ちを美化してしまって、ことあるごとに彼と比較したり、彼を好きだった時の自分と比較したりしてしまうことがあるかもしれません。

だけど、時が経てば彼も自分も、それから環境も変わっていきます。

「彼といた時の私は輝いてたわ…」と思っても、意外と美化してしまっているだけってこともあるので、是非過去と比較することなく、いつでも「今」を謳歌してくださいね。

とはいえ、冒頭でも書いた通り、本当に彼が好きで忘れられないなら、元サヤだって全然ありだと思いますし、さらに言えば、それでやっぱりダメでしたとなっても、それはそれで人生です…!

なんだかおこたえになったか不安ですが、相談者さんの明るい未来を応援しています!

 

お悩み募集中!

「編集長がこたえます!」では、みなさまからのお悩みを募集しています。

大きな声では言いづらいけどちょっと誰かに聞いてほしい…

そんなお悩みがある方はぜひ以下のフォームからご投稿ください。

お悩み投稿フォームはこちらから

※すべての質問に回答できるわけではございません。
予めご了承のほどよろしくお願いします。