NEXT WEEKEND DATE

もうすぐやってくるハロウィン。

仮装してイベントに行くなんて盛り上がってみるのもいいですが、おうちで楽しめるちょっと大人なハロウィンのティータイムはいかがでしょう。

ハロウィンらしい黒や紫、オレンジといった色味を取り入れたり、おもちゃかぼちゃを飾りつければ、ハロウィン気分は楽しめるもの。

そんな気軽に楽しめる大人なハロウィンティータイムをご紹介します。

ダークカラーの焼き菓子をケーキスタンドに盛り付けて


(ケーキスタンド:FLYNG TIGER

チョコレートや紫芋とミックスベリーのソースなど、ハロウィンらしいダークカラーの焼き菓子は、2段のケーキスタンドにのせてアピール。
立体感のある食器はテーブル全体のバランスもよくしてくれます。
とはいえ普段の食卓では出番の少ない2段のケーキスタンドはプチプラなものをチョイス。
1つあるだけで、いつものおやつ時間がグッと充実したものになりますよ。

 

とっておきのパイは飾りの模様を強調するチェック皿に


(お皿:徳田吉美

ティータイムとはいえ、しっかりお腹にたまるパンプキンパイも押さえておきたいところ。
市販のパイ生地を使えばパイ作りはとっても簡単。
お好みのフィリングに細く切ったパイ生地を編目状にかぶせていけば、手作りでもしっかり雰囲気のあるパイが作れます。
編目模様を強調するように、黄色いチェック模様のお皿にのせてみました。

 

つまみやすいクッキーはざっくり盛り付けて


(鉢:シブ・アンドレアソン)

気軽につまみやすいクッキーは、手を伸ばしやすい器にザクッとのせました。
基本のクッキー生地にカラーのチョコレートチップを混ぜれば、かわいいけれどちょっぴり毒々しいクッキーに。
器は籐(とう)の取っ手のついた鉢をチョイス。
テーブルの向かいから”それ取って”なんて言われた時も、器ごと手渡しがしやすいので、食事に付け合わせのパンなどを盛り付けるのにもぴったりですね。

 

この季節、お花屋さんに行けば、色んなカラーのおもちゃかぼちゃが販売されています。

おもちゃかぼちゃとダークカラーを取り入れて、ほんのりハロウィン気分なティータイムを過ごしてみるのも、ひとつの楽しみ方かもしれません。


MYTABLE
不定期に店主が店番をする熱海のうつわ屋。
店主の店番がない日は、奥のカフェで器が購入できます。
10月のお店番日:13日(金)、14日(土)、15日(日)、22日(日)
10/13(金)〜10/22(日)は”秋を彩る、木とアンティークのあるくらし展”開催
10/14(土)秋の夜時間を楽しむ、マドラーづくりワークショップ