NEXT WEEKEND DATE

今月のテーマ、#背伸びの日に沿って、今回は少し大人な自分に近づける、コットンパールのピアスとイヤリングの作り方をご紹介します。

少し背伸びをして、一人で映画を見に行く金曜日の夜や、大切な人とレストランでディナーを楽しむ日なんかにぜひつけて欲しい、可愛らとちょっぴり大人っぽさのあるピアスです。

 

用意するもの

・シャワーピアス金具(もしくはシャワーイヤリング金具)
・コットンパール
・ビーズ(ゴールド)
・チェコビーズ(ピンク、ブルー)
・テグス
・アーティスティックワイヤー(#32)
・ニッパー
・ヤットコ(平)
・ピンセット

作り方

1.ワイヤーにコットンパールと、チェコビーズを6つ通す。

2.ワイヤーの端と端をくるくるとよじる。

3.ゴールドのビーズも同じ様に通す。

5.ピンクのビーズとゴールドのビーズをよじった先端をピンセットで、コットンパールの穴に入れ込む。

5.コットンパールの穴にテグスを通して、シャワーピアスの穴にもテグスを通し、玉結びをする。(取れないように何度か結んでください。)

6.ブルーのビーズを3つテグスに通し、同じ様にシャワーピアスに通す。

7.ピアスの本体に取り付けるため、ツメをペンチで倒す。(画像の丸の部分です。)

完成!

とっても簡単にできるコットンパールピアス。
(イヤリングの場合もシャワー金具部分はピアスと同じなので、同様の作り方でできますよ♪)

この作り方さえ覚えていれば、ビーズの組み合わせ次第で、様々なピアスやイヤリングへのアレンジができそうです。

少し背伸びをしたい日に、せっかくなら自分で手作りしたアクセサリーを身につけてみませんか?

いつもと違った雰囲気で、新しい自分に出会えるかもしれませんね。