NEXT WEEKEND DATE

夏本番。キャンプのベストシーズンがやってきました。

準備はちょっと大変だし不便なこともあるけれど、都会では見れない景色や外で食べるご飯、自分たちで作った手作りの空間には、大人になったからこそ心に深く残るものがあるものです。

今日はWeekenderのみなさまが投稿してくださったアウトドアシーンの中から、素敵なアイディアをいくつかご紹介したいと思います。

 

コーヒーはローストから

 

キャンプ中、生豆からコーヒーを焙煎したという投稿者さん。
ひと手間もふた手間もかけて飲む一杯は、香りも味も格別に感じるはずですね。
普段都会で忙しく過ごしているからこそ、自然の中でゆっくりと豆を炒る時間はとっても特別な時間だったのだとか♩

 

手作りガーランドやランプを吊るしてみる

 

他のテントとぐっと差がつく、温かみのあるガーランドランプ。
投稿者さんはさらにそこに手作りのタッセルを飾り付け…♩
ランプは電池式を選べばどんなシーンでも使いやすいですよ。

 

星空の下で映画を見てみる

 


夏の夜を楽しむとっておきの方法は、星空の下で小さな映画祭を企画してみること…!
プロジェクターや大きな布など少し荷物は多くなるけれど、頑張って作った空間ではこれ以上ない贅沢なひとときが過ごせるはず。

▼コツは動画でチェック!

 

くつろぎスペースをちゃんとつくる

 

Anneさん(@8anahana0201)がシェアした投稿


涼しげなタープ、ちょっと浮かれたクッション、元気なお花、美味しいコーヒーセット…
野外だってお家のようにくつろげる空間づくりを徹底的に叶えた投稿者さん、さすがです。

 

思い出はちゃんと動画に残す

素敵なアウトドアシーンを叶えたら、ちゃんと記録にも残したいですよね。

写真ももちろんいいけれど、その場の雰囲気をしっかり残せる動画はやっぱり後から見ても何倍にも嬉しいもの。

キャンプの終わりに「今日1日を動画にしたよ!」なんて言えたらヒーロー間違いなしです。

雑誌NEXTWEEKEND 2017春夏号では、アウトドアでの上手な動画撮影のコツをご紹介しています。

動きのある動画を撮るためのヒント、気配を消してみんなの自然な表情を撮るコツ、雰囲気のある動画に仕上げるための工夫などなど、特集「NEXTWEEKEND BOY」内でご紹介しているので、動画と一緒にぜひチェックしてみてくださいね。